2018年10月22日(月)

プレスリリース

野村総研、AWS Marketplaceで「mPLAT Suite」をグローバルに提供開始

2018/10/11 16:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年10月11日

AWS Marketplaceで「mPLAT Suite」をグローバルに提供開始

株式会社野村総合研究所(以下「NRI」)は、Amazon Web Services, Inc.(以下、「AWS」)が提供するAWS Marketplaceを通じて、ハイブリッドクラウド統合運用管理ソリューション「mPLAT Suite(エムプラット・スイート)(※1)」の提供を、米国と日本で10月から開始します。

AWS Marketplaceは、顧客がビジネスを営むために必要なソフトウェアやサービスを見つけ、購入し、移行して、すぐに使用し始められるオンラインストアです。

「mPLAT Suite」は、様々なパブリッククラウド、プライベートクラウド、オンプレミスが混在したハイブリッドクラウド環境を、効率的に統合管理する運用機能を提供しています。この度の提供により、ユーザーは、迅速かつ柔軟なソリューション展開をグローバルで実現でき、デジタルトランスフォーメーションによる変化の激しいIT環境下での統合運用管理が可能となります。

○AWS MarketplaceのmPLAT Suite 製品ページ

https://aws.amazon.com/marketplace/pp/B07GSDM37M

※1 mPLAT Suite(エムプラット・スイート):NRIが開発および提供しているIT運用管理ソリューション「Senju Family(センジュ・ファミリー)」および、クラウド型IT運用基盤「mPLAT(エムプラット)」をベースに、ハイブリッド環境の統合管理に最適化したIT運用管理製品群です。

※Amazon Web Services、アマゾン ウェブ サービス、AWS、AWS Marketplaceは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報