2018年12月16日(日)

プレスリリース

企業名|産業
ソニー電機

ソニー、低消費電力広域通信規格「ELTRES」採用のIoTネットワークの商用化に向け国内プレサービスを提供開始

2018/9/28 11:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年9月28日

ソニー独自の低消費電力広域(LPWA)通信規格 ELTRES(TM)を採用したIoT ネットワークの商用化に向けた国内プレサービスを提供開始

~無線通信技術はETSIにて、国際標準規格として公開~

ソニーおよびソニーセミコンダクタソリューションズは、昨年4月に技術開発を発表した独自のIoT向け低消費電力広域(以下、LPWA:Low Power Wide Area)ネットワーク技術について、商用化に向けた技術検討と実証実験を行ってきました。本無線通信技術は、空中線電力が20mWの特定小電力(Sub-GHz)無線でありながら、見通し100km以上の通信距離、および時速100km以上の高速移動中でも通信可能という特長を持ち、ETSI(European Telecommunications Standards Institute)(※1)において国際標準規格として公開されました(※2)。ソニーはこのLPWA通信規格をELTRES(TM)(エルトレス)と名づけ、今後、世界に向けて普及を目指していきます。

ELTRES(TM)公式サイト( https://www.sony-semicon.co.jp/products_ja/eltres/index.html

ELTRES(TM)の公開を受け、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下、ソニーネットワーク)は、ELTRES(TM)を採用したIoTネットワークサービスの商用化に向けた国内プレサービスを、本日9月28日より提供開始します。プレサービスでは、専用送信端末を使ってELTRES(TM) IoTネットワークを利用することができます。提供エリアは東京都(※3)、利用料は1,000円、利用可能期間は最大3カ月です。情報を高感度に受信することができるため、登山や海上での遭難対策、ドローンの安全飛行など様々なIoTシステムでの活用が期待されます。

*参考画像は添付の関連資料を参照

あわせて、ソニーネットワークが提供する「ELTRES(TM) IoTネットワークサービス」に関して、ソリューションの提案やアプリケーションの提供などのビジネス展開を検討する企業を対象としたパートナープログラムを発表します。パートナーカテゴリには、多種多様なIoT向けデバイスの設計・製造を行う「端末パートナー」、「ELTRES(TM) IoTネットワークサービス」を活用したソリューションの開発、構築、運用を行う「ソリューションパートナー」、連携可能なアプリケーションやプラットフォームを構築する「アプリケーションパートナー」、ソリューションやアプリケーションなどを販売する「チャネルパートナー」があります。パートナープログラム参入企業に対しては、ソニーネットワークが最新技術や市場動向などの情報を提供するだけでなく、プロモーションやパートナー同士のビジネスマッチングなどをサポートします。

※1:欧州電気通信標準化機構。ETSIは欧州における電気通信標準を作成する独立非営利団体です。

※2:ETSI LTN(Low Throughput Network) TS(Technical Specification) 103 357 V1.1.1の中の"Lfour family"として公開されています。

※3:一部地域を除きます。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0491745_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0491745_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報