2018年9月23日(日)

プレスリリース

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、プラスチック製ストローの使用を順次廃止し紙製品に変更

2018/9/14 17:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年9月14日

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー

プラスチックストローの使用を順次廃止

~環境問題解決への取り組みの一環として~

 

 JR 新宿駅南口から徒歩 3 分「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」(所在地:東京都渋谷区代々木 2-2-1、総支配人:河村 治)では、2018 年 9 月下旬より、ホテル直営レストラン、ラウンジ、パーティールームで使用するプラスチック製ストローの使用を順次廃止し、紙製品に変更します。

 これは、世界的に問題となり、関心が高まっている「廃プラスチックによる海洋汚染、漂着ゴミによる海岸などの景観悪化」などの環境問題に対応するものです。

 一年間にホテル直営施設で消費されるプラスチックストローは約 55,000 本。まずはこのストローの使用を減らし、ストローをご希望のお客様に紙製のストローを提供するなどの対応をいたします。

 また、その他のプラスチック製品(カクテルピック、テイクアウト用のカップなど)についても、ステンレス製や紙製など、環境問題に対応した製品に変更するべく進めてまいります。

 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーはこれまでにも、「地球環境に配慮した取り組み」として、お客様のご協力のもと、客室リネン類の交換頻度の減少、館内省エネルギーの実施やエコキャップ収集への協力などを実施してまいりました。また、食品衛生管理体制の強化や防災活動を通じて、お客様の安全・安心を最優先にしたおもてなしを心がけております。今後も、お客様の期待に応えるべく、これらのことに積極的に取り組んでまいります。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報