2018年11月21日(水)

プレスリリース

企業名|産業
パイオニア電機

テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ、フロア型スピーカー「TAD-E1TX-K」などを発売

2018/9/14 17:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年9月14日

進化したTAD“Evolutionシリーズ"の新製品

フロア型スピーカー「TAD-E1TX-K」と、パワーアンプ「TAD-M1000-K/S」を発売

※商品画像・商品概要は添付の関連資料を参照

株式会社テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ(TADL)は、“Evolutionシリーズ"のフロア型スピーカーシステム「TAD-E1TX-K」とパワーアンプ「TAD-M1000-K/S」を発売します。

「TAD-E1TX-K」は、コンパクトなボディから想像を超える広帯域で音場と音像に優れた再生音を実現した「TAD-ME1」のパーツや技術を踏襲し、ダブルウーファーにすることで重厚感のあるデザインと豊かな低音再生を実現しています。

「TAD-M1000-K/S」は、既発売のディスクプレーヤー「TAD-D1000」、D/Aコンバーター「DA1000」とデザインを揃えることで、システムとしての美しさを追求しており、ブラックとシルバーの2機種をラインアップしています。電圧増幅段回路および電源グランドデザインの見直しや、新規部品の採用によって、“Evolutionシリーズ"のハイスピードで革新的な音質をより一層向上させました。

Evolutionシリーズ":

 ハイレゾリューションなどのデジタル技術に対応しながら、革新的な技術も取り入れたシリーズ。2011年に同シリーズのスピーカーシステム「TAD-E1」を発売して以降、Bi-directional ADSポートの技術や、ベリリウム振動板とマグネシウム振動板を採用したCST(Coherent Source Transducer)ドライバーの搭載や、最高の音質を目指す“Referenceシリーズ"で培った技術を加えるなど進化を続けています。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

商品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490631_01.JPG

商品概要

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490631_02.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490631_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報