2018年11月14日(水)

プレスリリース

企業名|産業
ヤマハ機械

ヤマハ、ネットワークターンテーブル「MusicCast VINYL 500」など2機種を発売

2018/9/12 14:25
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年9月12日

アナログとデジタルの融合で、新しい音楽スタイルを提案する

ヤマハ ネットワークターンテーブル『MusicCast VINYL 500』

レコード再生機としての優れた基本性能、美しいデザイン性を両立した

ヤマハ ターンテーブル『TT-S303』

ヤマハ株式会社は、当社独自のワイヤレスネットワーク機能「MusicCast(R)」(ミュージックキャスト)に対応したネットワークターンテーブル『MusicCast VINYL 500』(モデル名:TT-N503)と、優れた基本性能で、高品位なレコード再生が楽しめるターンテーブル『TT-S303』の2機種を10月下旬より全国で発売いたします。

<価格と発売時期>

※表資料は添付の関連資料を参照

<製品概要>

今回発売する『MusicCast VINYL 500』と『TT-S303』は、かつてGT-2000やPX-1などといった製品で高い評価を得たヤマハが27年ぶりに発売するターンテーブルです。高密度MDF素材を使用した高剛性キャビネットに加え、駆動方式には高い回転安定性を実現するベルトドライブ方式を採用しました。さらにトーンアームには、剛性に優れたストレートトーンアームを採用するなど、高品位な音でレコード再生が楽しめる優れた基本性能を搭載しました。さらに『MusicCast VINYL 500』は、ヤマハ独自のワイヤレスネットワーク機能「MusicCast(R)」に対応し、レコードの音を他のMusicCast 対応機器にワイヤレスで飛ばして再生したり、音楽配信サービス「Spotify」(スポティファイ)や「Deezer HiFi」(ディーザー ハイファイ)といった、様々な音楽コンテンツが楽しめるなど、アナログとデジタルの融合により、新しい音楽ライフを提案するターンテーブルです。

※製品画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490314_02.jpg

表資料

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490314_01.pdf

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490314_03.pdf

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報