2018年9月19日(水)

プレスリリース

電通デジタル、デジタル広告の効果をより正確に評価する「True Lift Model」を開発・提供開始

2018/9/12 12:15
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年9月12日

電通デジタル、デジタル広告の効果をより正確に評価する「True Lift Model(TM)」を提供開始

~ブランド広告とレスポンス広告のギャップを埋める統合評価の新指標を開発~

 

 株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:山口 修治、以下電通デジタル)は、デジタル広告における広告効果をより正確に評価する新指標「True Lift Model(TM)(トゥルー・リフト・モデル)」を開発し、本日より提供を開始します。

 従来のデジタル広告の評価は、広告の接触者がどれだけクリックをし、購買などの成果に至ったかを評価するモデルが一般的でした。その結果、購買する確率の高い既存の自社サイト来訪者に対するリターゲティング広告に広告予算が偏重するケースが多くありました。しかし、このような施策のターゲットとなるユーザーは既に購買検討意向度が高いため、仮に広告接触がなかったとしても購買に至る可能性が高く、その全てを純粋な広告による効果として捉えるには課題がありました。

 そこで電通デジタルは、医療分野などで広く使われているランダム化比較試験の考え方を応用し、従来の広告効果を、仮に広告が無くても自然に発生した効果と、純粋な広告の接触効果とに統計的に切り分ける評価モデル「True Lift Model(TM)」を開発しました。

 「True Lift Model(TM)」は、広告接触ユーザーの全 CVR(コンバージョン値)の中から、広告接触がなくても自然とコンバージョンに至ったであろうユーザーの CVR を適切に差し引くことで、これを「True 効果」として検出・評価します(下図参照)。

 *図・ロゴは添付の関連資料を参照

 ※「True Lift Model」は商標登録出願中です。

 *以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490285_01.png

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490285_02.png

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0490285_03.pdf

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報