/

スタートトゥデイ、子会社通じてシンガポールのサイジング提案ソフト開発会社「Pixibo」へ出資

企業:ZOZO

発表日:2018年8月31日

スタートトゥデイ

STV FUND, LP (Start Today Ventures)を通して

シンガポールのサイジング提案ソフトウェア開発会社

「Pixibo」へ出資

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」( http://zozo.jp/)を運営する株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:前澤 友作)は、子会社である投資ファンド STV FUND, LP(Start Today Ventures)を通して、シンガポールを拠点に、主にファッションEC企業へのサイジング提案ソフトウェア等の開発・提供を行うPixibo Pte. Ltd. (CEO:Rohit Kumar、以下 Pixibo社)に対して出資を実施し、2018年8月31日(金)付で必要な手続きを完了いたしました。

Pixibo社は、ユーザー情報を基に最適なサイジング提案を行うソフトウェアをはじめとした、ファッションECサイト運営にまつわる様々な課題を解決するサービスを開発しています。Pixibo社は今回調達した資金を、開発スピードと品質向上のための組織体制強化などに用いる予定です。

当社はPixibo社への資金提供のみならず、当社グループの出資先企業等の引き合わせをはじめとした営業支援を行い、同社の事業価値向上を積極的に図っていきます。

○Pixibo Pte. Ltd.について

■名称::Pixibo Pte. Ltd.

■所在地:シンガポール

■代表者:CEO Rohit Kumar

■設立:2016年

■事業内容:ソフトウェアの開発・運用

■サイトURL:http://wearepixibo.com

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン