プレスリリース

企業名|産業
豊田合成自動車

豊田合成、中国におけるグループ内組織再編に向けて地域統括会社の会社形態を変更

2018/8/24 15:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年8月24日

中国におけるグループ内組織再編に向けて地域統括会社の会社形態を変更

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮崎 直樹)は、中国市場での更なる事業拡大に向けて、同地域内における経営判断を迅速化し、効率的な事業運営を推進するため、地域統括会社である豊田合成(上海)管理有限公司の会社形態を「管理性公司」から「投資性公司(いわゆる持株会社)」へと変更します。

また、これに伴い、当該子会社の社名を豊田合成(中国)投資有限公司へと変更します。会社形態と社名の変更時期は2018年12月を予定しています。

なお、中国の主要な生産子会社の株式(当社持分)を同社へ譲渡または現物出資することを今後検討していきます。

■中国の地域統括会社の概要

1. 社名:

 (変更前)豊田合成(上海)管理有限公司

 (変更後)豊田合成(中国)投資有限公司

2. 所在地:中華人民共和国 上海市 閔行区 ●閔路6088号

3. 設立:2006年1月

4. 資本金:

 (変更前)200万米ドル

 (変更後)1,200万米ドル

5. 株主:豊田合成株式会社100%

6. 代表者:

 董事長 山田 友宣

 董事・総経理 福井 博規

7. 事業内容:中国における事業企画、技術開発 など

※●印の文字の正式表記は添付の関連資料を参照

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

●印の文字の正式表記

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0488588_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]