2018年10月17日(水)

プレスリリース

イー・ガーディアン、VTuberの投稿コメント監視などを行う「バーチャルユーチューバーパトロール」を提供開始

2018/8/23 15:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年8月23日

総合ネットセキュリティ企業 イー・ガーディアン

VTuberのリアルタイムモニターや投稿コメント監視を行う

「バーチャルユーチューバーパトロール」提供開始

~“VTuber 元年"到来の中、配信コンテンツの健全性や信頼性担保に貢献~

イー・ガーディアン株式会社( http://www.e-guardian.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)は、バーチャルユーチューバーが配信する動画のリアルタイムモニターや投稿コメントの監視を行う「バーチャルユーチューバーパトロール」の提供を2018年8月23日(木)より開始いたします。

※ロゴは添付の関連資料を参照

イー・ガーディアンは、投稿監視、風評調査、ソーシャルリスニングのリーディングカンパニーとして、安心・安全なインターネット環境の実現に向け、様々なサービスを提供しております。

現在、モーションキャプチャー装置などで把握した人の動きや表情をCGアニメのキャラクターで表現し、YouTubeなどの動画プラットフォームで配信を行う「バーチャルユーチューバー」が人気を集めており、ユーザーローカルの発表によると、今年1月末から7月末までの約半年間でその数は、181人から約25倍の4,475人にまで急増しています。大手各社が「バーチャルユーチューバー」関連の事業の開始や参画を相次いで発表するなど、2018年は“バーチャルユーチューバー元年"とも言われており、今後さらなる市場の拡大が期待されています。

一方で、「バーチャルユーチューバー」は、動画の配信や生配信での視聴者とのインタラクティブなやり取りが出来ることや素顔が公開されないといった特長があることから、配信コンテンツや表示コメントなどを発端としトラブルが起きることが危惧されており、コンテンツの管理や安全性の担保が求められています。

このような現状を受け、イー・ガーディアンは、長年に渡り動画監視のサービスを提供しており、効率的かつスピーディーに動画のリアルタイムモニターや投稿コメントのチェックなどが可能であることから、この度、新サービスとして「バーチャルユーチューバーパトロール」の提供を開始する運びとなりました。これまで「インフルエンサーパトロール」や「ライブコマースパトロール」で培ってきたノウハウと、テキスト化した動画内音声を人工知能が分析し検知を行う動画監視特化型AI機能「TextVoice(テキストボイス)」を掛け合わせ、専門性と質の高いサービスを提供することで、バーチャルユーチューバー業界の健全性や信頼性の向上に貢献いたします。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0488489_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0488489_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報