2019年5月26日(日)

プレスリリース

企業名|産業
日東紡素材・エネルギー

日東紡、福島県郡山市に総合研究所の新社屋を建設-研究・技術開発の機能を集積/投資額約27億円

2018/8/2 16:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年8月2日

総合研究所 新社屋建設の件

当社は本日の取締役会で、約27億円を投資し富久山事業センター(福島県郡山市)に総合研究所の新社屋(総合研究所棟(仮称))を建設することを決定いたしました。本件は中期経営計画で掲げた研究開発体制の強化実現に向け、研究環境および研究施設の刷新を図るものであります。

新社屋には、富久山事業センター内に点在しているメディカル研究開発センター、スペシャリティケミカルス研究開発センター、研究企画管理部、知的財産室を統合し、グラスファイバー部門も含めた研究・技術開発の機能を集積します。また、産官学との共同研究を促進するオープンラボ、展示・見学スペース、技術者のトレーニングの場となる研修センター等を併設することで、社内外に開かれた日東紡グループの研究・技術開発の核となる拠点といたします。

当社は創立100年を迎える2023年に目指すべき企業像として『顧客と技術を基軸とした、特色ある事業・商品群を持ち、創業の地・福島から、そして日本から世界へイノベーション(革新)を発信し続ける企業』を掲げております。新社屋の建設により目指すべき企業像の実現への施策実行を一層加速させて参ります。

【総合研究所棟(仮称) 概要】

建設場所:

 福島県郡山市富久山町福原字塩島1

 (日東紡 富久山事業センター内)

投資金額:約27億円

建物概要:

 地上3階建

 建築面積:約3,000m2

 延床面積:約7,500m2

着工時期:2019年2月

竣工時期:2020年4月(予定)

【イメージ図】

※添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

イメージ図

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0486938_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報