2018年7月19日(木)

プレスリリース

企業名|産業
スター精密機械

スター精密、特機事業の国内販売子会社設立を決議

2018/7/11 17:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年7月11日

子会社設立に関するお知らせ

 

 当社は、平成30年7月11日開催の取締役会において、下記のとおり特機事業の国内販売子会社を設立することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

 記

1.子会社設立の理由

 現在、特機事業の小型プリンターにおいては、mPOS(モバイルPOS)(※)の普及により国内におけるビジネス規模が拡大しており、今後も消費増税に伴なう軽減税率の導入や2020年の東京オリンピック開催に向けたインバウンド需要などにより、さらなる市場の拡大が見込まれています。そのような環境のなか、小型プリンターの販売のみならず、お客様の多様な需要・要望に応えるための幅広い周辺機器を取り扱うほか、ソフトウェアを含めたソリューションサービスを充実させるなど、既存の枠組みを超えた新たなビジネスの展開を図るため、子会社を設立するものであります。

 (※)mPOS(mobile Point of Sale)。タブレット端末などを利用したPOSシステムのことで、従来の専用POSシステムやパソコンを利用したものに比べ、低コストで簡単に導入できることが特長。

2.設立する子会社の概要

 (1)商号:スターマーケティングジャパン株式会社

 (2)本店所在地:東京都港区新橋3丁目3番13号

 (3)代表者:代表取締役社長 青木隆之(当社上席執行役員特機事業部長)

 (4)事業内容:小型プリンターおよびその周辺機器の販売

 (5)資本金:40百万円

 (6)設立時期:平成30年7月25日(予定)

 (7)決算期:12月31日

 (8)出資比率:当社100%

3.今後の予定

 設立する子会社に対して、当社の特機事業における国内販売事業を会社分割(吸収分割)により承継することを予定しております。会社分割の詳細および会社分割後の詳細事項等につきましては、内容が決定次第、速やかにお知らせいたします。

4.業績に与える影響

 本件による平成30年12月期の業績に与える影響は軽微であります。

以上

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報