2018年7月17日(火)

プレスリリース

企業名|産業
富士精工機械

富士精工、連結子会社の韓富エンジニアリングによるインドでの合弁会社設立を決議

2018/7/11 16:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年7月11日

当社連結子会社による合弁会社設立に関するお知らせ

 

 当社は、平成30 年7月11 日開催の取締役会において、当社の連結子会社である韓富エンジニアリング株式会社(以下、「韓富エンジニアリング」)によるインドにおける合弁会社設立を決議いたしましたので、お知らせいたします。

 記

1.合弁会社設立の目的

 当社の連結子会社である韓富エンジニアリングは1988年に韓国で設立され、韓国系自動車産業を中心に工具の供給を行っております。同社は、韓国から国外への輸出販売や中国に工具製造・販売の現地法人を設立するなど海外展開も積極的に行っております。

 昨今、自動車産業界はインドなどの新興国へ進出して事業を展開しており、当社グループの海外戦略として、従来からインド地域での販売活動を展開している韓富エンジニアリングを通じて、インドにおける取引商社であるUnitec Solutionsと関係を強化し、成長するインド市場での事業基盤の拡充を図るものであります。

2.当社連結子会社の概要

 (1)名称:韓富エンジニアリング株式会社

 (2)所在地:大韓民国 忠清南道 天安市

 (3)代表者の役職・氏名:代表理事社長 全 貴●(◇1)

 (4)事業内容:超硬工具の製造及び販売

 (5)資本金:2,300,000,000 韓国ウォン

 (6)設立年月日:1988 年1 月15 日

 (7)大株主及び持株比率:富士精工株式会社 97.5%、全 貴● 2.5%

 ◇1:社長名の正式表記は添付の関連資料を参照

3.合弁会社の概要

 (1)名称:HanBoo India Prv.Ltd.(韓富インド有限会社)

 (2)所在地:インド タミル・ナードゥ州 チェンナイ市

 (3)代表者の役職・氏名:社長 張 淳●(◇2)(予定)

 (4)事業内容:超硬工具等の販売、工具管理業務

 (5)資本金:64,000,000 インドルピー

 (6)設立年月日:2018 年8月下旬(予定)

 (7)出資比率:

  ・韓富エンジニアリング:55%

  ・Lachumanan Thangav:45%

 ◇2:社長名の正式表記は添付の関連資料を参照

4.共同出資者の概要(個人)

 (1)氏名:Lachumanan Thangav

 (2)住所:インド タミル・ナードゥ州 チェンナイ市

 (3)職業の内容:Unitec Solutions 社長

 (4)上場会社と当該会社との間の関係:

  ・資本関係:該当事項はありません。

  ・人的関係:該当事項はありません。

  ・取引関係:該当事項はありません。

5.日程

 ・当社取締役会決議日:平成30 年7月11 日

 ・合弁会社設立日:平成30 年8月下旬(予定)

6.今後の見通し

 平成31年2月期の連結業績に与える影響については軽微と考えておりますが、業績予想の修正を行う必要が生じましたら、速やかに公表いたします。

以上

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

◇1:社長名の正式表記

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0485005_01.png

◇2:社長名の正式表記

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0485005_02.png

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報