2019年4月25日(木)

プレスリリース

タカラトミーアーツ、太陽の光で泳ぎ続ける「ひかりとみずのカラクリ金魚」を発売

2018/7/6 11:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年7月6日

太陽の光で泳ぎ続ける、

まるで生きているみたいな金魚。

『ひかりとみずのカラクリ金魚』

7/26(木)新発売!

※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

タカラトミーグループの株式会社タカラトミーアーツ(代表取締役社長:宇佐美 博之/所在地:東京都葛飾区)は、ソーラーパワーで半永久的に泳ぎ続ける、生きているみたいな金魚『ひかりとみずのカラクリ金魚』<希望小売価格4,980円/税抜>を2018年7月26日(木)から発売いたします。

※参考画像(2・3)は添付の関連資料を参照

■太陽や電灯の光をエネルギーに泳ぎ続ける不思議な金魚

タカラトミーアーツが提案する夏の新しいインテリア、それが『ひかりとみずのカラクリ金魚』です。

付属の水そうに水を注いで台座に置き、その中に金魚を入れると、中の金魚が円を描いて泳ぎ続けます。

その動きはまるで本物みたいに優雅。本体台座に付いているソーラーパネルが光のエネルギーを電気に変え、台座に内蔵している回転盤を回します。回転盤に取り付けた磁石と金魚の中に内蔵された磁石が反応して動く仕組みです。

特許出願中の特殊な回転盤の形と計算された回転スピードにより、金魚の胴体と尾ひれが別々の動きをするため、まるで本物の金魚のようなゆらゆらとした自然な動きを実現しました。

太陽の光が届く窓際や明るい電灯の下であれば、餌も不要で半永久的にその泳ぎを楽しめます。

※以下は添付リリースを参照

■権利表記:(C)T-ARTS

◆本件に関するお客様からのお問い合わせ先◆

タカラトミーアーツお客様相談室

TEL:0570-041173(ナビダイヤル)

http://www.takaratomy-arts.co.jp

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0484574_01.JPG

参考画像(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0484574_02.jpg

参考画像(3)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0484574_03.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0484574_04.pdf

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報