2018年6月19日(火)

プレスリリース

大和ハウス、子会社のフジタが公取委から排除措置命令

2018/6/14 17:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年6月14日

子会社に対する公正取引委員会からの排除措置命令について

 

 当社の連結子会社の株式会社フジタは、農林水産省東北農政局が発注する土木工事一式の入札に関して、独占禁止法違反の疑いがあるとして、平成29年4月4日に公正取引委員会の立ち入り検査を受け、同委員会による調査に全面的に協力してまいりましたが、本日、同委員会より下記のとおり排除措置命令を受けましたので、お知らせいたします。

 本件に関しまして、株主の皆様、お客様をはじめ関係者の皆様には多大なご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

 当グループとしましては、このたびの命令を厳粛に受け止め、再びこのような事態を招くことのないよう、今後、より一層コンプライアンス体制の強化と再発防止策の徹底を図り、全社をあげて信頼の回復に努めてまいります。

     記

1.命令を受けた子会社の名称等

 (1)商号:株式会社フジタ

 (2)本店所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目25番2号

 (3)代表者の役職・氏名:代表取締役社長 奥村洋治

 (4)事業内容:建設工事・土木工事の請負、企画、設計、監理およびコンサルティング業務等

 (5)資本金の額:140億円

 (6)当社出資比率:100%

2.排除措置命令の内容

 株式会社フジタは、農林水産省東北農政局が発注する土木工事一式の入札に関して、独占禁止法違反 第19条(不公正な取引方法)に違反する行為があったとして、違反行為を取りやめていることを確認し、今後、同様の行為が行われないよう必要な措置を講じること等を命じられました。

 3.業績に与える影響

 現在のところ、本件による平成31年3月期の連結業績予想への影響はありませんが、今後、連結業績に影響を与えることが判明した場合は、速やかに開示いたします。

以上

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報