2018年9月23日(日)

プレスリリース

日立ソリューションズグループ、独インプレクシス社を戦略的買収

2018/6/13 16:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年6月13日

Microsoft Dynamics市場のリーディングカンパニーである

ドイツのImplexis GmbHを戦略的買収

 

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:星野 達朗/以下、日立ソリューションズ)のグループ会社であるHitachi Solutions Europe Ltd. (本社:英国 ロンドン、CEO:Steve French/以下、日立ソリューションズヨーロッパ社)は、6月6日、Microsoft Dynamics市場におけるリーディングカンパニーであるImplexis GmbH(本社:ドイツ ニュルンベルク、Managing Partner:Michael Ferschl/以下、インプレクシス社)の株式100%をドイツ子会社を通じて取得することにインプレクシス社と合意し、正式契約を締結しました。

 日立ソリューションズは、今回の戦略的買収によって150名以上の経験豊富な技術者と顧客基盤を新たに確保し、欧州の事業を拡大します。

■インプレクシス社について

 1993年設立のインプレクシス社は、ERPやCRMを提供するMicrosoft Dynamics事業の専業のソリューションプロバイダーとして欧州有数の存在です。 独自の小売業向けのソリューションやクラウド対応に強みを持ち、ドイツを中心に多くの優良な顧客を保有しています。

 また、インプレクシス社は、Microsoft Gold Certified Partnerであるとともに、特に貢献度の高かったパートナーだけが選ばれる「President Club for Microsoft Dynamics」や「Inner Circle for Microsoft Dynamics」を複数回受賞している最優良パートナーのひとつでもあります。

■日立ソリューションズの欧州事業の拡大とグローバル・ロールアウト対応強化について

 日立ソリューションズヨーロッパ社は英国を中心に、金融業や自治体など向けにMicrosoft Dynamics事業を展開し、英国市場でトップクラスのシェアを獲得してきました。この度の買収により、これまで得意としてきた公共・サービス業向けソリューションをドイツ市場に、インプレクシス社が得意とする小売業向けソリューションを英国市場に展開し、相乗効果を高めることで、顧客基盤の拡充と一層の事業拡大を図ります。

 日立ソリューションズは、米国や欧州、アジアの拠点と連携し、グループとして世界均一の良質なサービスを提供することで、グローバル・ロールアウト対応を強化するなど、グローバル事業の大幅な売上拡大をめざします。

 *以下は添付リリースを参照

 ※ Microsoft、Microsoft Dynamics、SharePointは、マイクロソフト コーポレーションの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

 ※ その他、記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0482408_01.pdf

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報