2019年6月18日(火)

プレスリリース

スカイロボット、ドローンで屋根点検・採寸・雹被害調査する「ルーフインスペクション・サービス」を提供開始

2018/5/24 14:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年5月24日

国内初!屋根に登らずドローンで点検・調査が実現可能

「ルーフインスペクション・サービス」が本日より提供開始

屋根点検・採寸・雹(ひょう)被害調査を実施し、レポートを作成

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:貝應 大介)は、ドローンによる屋根の点検・採寸・雹被害の調査とレポートを作成する、「ルーフインスペクション・サービス」を本日から提供いたします。

屋根を点検するには、屋根に登る必要があります。また、屋根の修理で各部の寸法を測るのは大変な作業です。そのようなシーンにおいて、「ルーフィンスペクション・サービス」では、ドローンで屋根を空撮し、ソフトウェアで2D/3Dオルソモザイク画像を生成、各部の寸法を測り、レポートを作成して納品します。国交省が今年4月に「改正宅地建物取引業法」を施行し、建物の売買の際に、各部のインスペクションを義務付けているため、今後「ルーフインスペクション・サービス」が活躍します。

また、自然災害などによる屋根の被害額算定・保険金支払いにも便利なソリューションです。

※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

当社のルーフインスペクション・サービスは、当社が提携した米国 PrecisionHawk社のPRECISIONMAPPER Proをクラウド処理に採用しています。

※参考画像(2)は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0480605_01.jpg

参考画像(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0480605_02.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0480605_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報