/

ビシェイ、スナップイン型アルミ電解コンデンサを発表

発表日:2018年5月17日

ビシェイ社、スナップイン型アルミ電解コンデンサを発表、

電源、太陽光インバータ、モーター駆動向けにスペースとコスト

を削減

4.42 Aまでの高リップル電流、105℃で3000時間の有効寿命を提供

ビシェイ・インターテクノロジー社(米国ペンシルバニア州、NYSE:VSH、日本法人:ビシェイジャパン株式会社、東京都渋谷区、代表取締役社長:小澤政治)は本日、小型のスナップイン型アルミ電解コンデンサの新シリーズを発表しました。ビシェイBCcomponentsブランドの259 PHM-SIは電源、太陽光インバータ、産業用モーター制御に最適で、旧シリーズと比べて30%高いリップル電流、長寿命を提供します。

本日リリースされたデバイスは4.42Aまでのリップル電流を提供し、部品数を減らすことで基板実装面積とコストを削減します。105℃で3000時間の長寿命により、60℃の環境温度で10年以上の厳しい用途を要求されるコンデンサとして最適です。

259 PHM-SI コンデンサはブルースリーブを絶縁材とする円筒形アルミケース、500Vまでの定格電圧を特長とし、22mm x 25mm~35mm x 60mmまでの25種の小型ケースサイズで提供されます。RoHSに準拠するこのコンデンサは、(陰極2端子を有する)3ピン有極性スナップイン端子での提供も可能です。

非固体タイプの有極性アルミ電解コンデンサの新デバイスは、プラズマカッターなどの産業用ツール、サーバー・ファームなど電源等の小型電源アプリケーションのバッファリング、フィルタリング、エネルギー貯蔵、産業用冷却システムのコンプレッサーのモーター駆動、UV水処理システムの産業用ランプ駆動などの用途に最適です。

サンプルおよび製品は既にご提供可能で、量産時の標準納期は15週間です

※参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0480047_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0480047_02.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン