/

コーセー、「ハトムギ」で透明感のある肌に経口摂取による肌への効果を検証し結果を発表

発表日:2018年5月15日

「ハトムギ」で透明感のある肌に経口摂取による肌への効果を検証

株式会社コーセー(代表取締役社長:小林 一俊 本社:東京都中央区)は、「ハトムギエキス」を経口摂取することで、肌のキメや角層状態が整い、肌の透明感が高められることを科学的な手法で明らかにしました。今回の研究成果は、今夏に発売予定の新商品に展開する予定です。

「ハトムギ」は古くから中国や東南アジアなどで食用されており、中国では古代宮廷料理の代表的な食材としても用いられています。また、中国医学三大古典である「神農本草経(しんのうほんぞうきょう)」にも上藥として収載され、肌あれなどに効果があることが知られています。しかし、その詳細な作用の報告事例は多くはありません。これまでコーセーでは、化粧品原料として「ハトムギエキス」を用いてきましたが、食品としての「ハトムギエキス」に着目し、「ハトムギエキス」の摂取による肌への効果の中でも、特に見た目の美しさを決める大きな要因である肌の透明感を高める効果について検証しました。

■ハトムギエキス継続摂取による肌効果検証試験

今回は、殻・薄皮・渋皮を含む「ハトムギ」の種子全体から抽出したエキス 1000 mg が含まれる顆粒タイプの食品を、1日1回8週間継続摂取した時の肌への効果検証試験を行いました。見た目の美しさを決める大きな要因である肌の透明感を科学的に解析するために、食品摂取前後において、肌のキメ評価、角層剥離状態および頬部位の透明度の評価を行い、総合的に肌の透明感を評価しました。

■肌の透明感を高める効果

【実験1】肌のキメ評価

肌のキメ形状は、マイクロスコープによる観察画像を、5段階スケールにてスコア評価しました。

結果、摂取4週間でキメスコアが有意に良くなり、キメの改善が確認できました(図1)。また、実際のキメ画像(図2)も、同じく4週間の継続摂取によりキメ形状が明瞭に変化していることが分かりました。

※図は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0479706_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0479706_02.pdf

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン