/

SKF、自動潤滑システム用フィルターを発表

発表日:2018年4月25日

(新製品)SKFが自動潤滑システム用フィルターを発表

SKFは本日、Lincoln小型グリースリザーバー用充填フィルターを発売しました。本製品はSKFの潤滑製品群に新たに加えられたろ過フィルターで、小型リザーバーへのグリース充填中に自動潤滑システムに侵入する汚染物質を最小限に抑えます。

4月3日、スウェーデン、ヨーテボリ:Lincolnグリース充填フィルターは、リザーバーとシステム内のグリースを清潔に保ちます。グリースはインレットから注入され、フィルターを通過した後、リザーバーの充填口と接続されたホースへと流れます。フィルターが詰まってくるとインジケーターピンが後退し始めて、フィルターの清掃が必要であることを知らせます。フィルターを清掃しない場合、グリースは回収容器の方へ安全に送られますが、リザーバーへは注入されません。

Lincoln小型グリースリザーバー用充填フィルターは取り付けが容易で、250または500ミクロンの耐衝撃フィルター内臓により清掃も簡単です。充填速度は最大毎分8リットル(*)、動作圧は344バールとなっています。また、フィルターは小型で取り付け場所も選びません。

Lincoln小型グリースリザーバー用充填フィルターは、建設機械、小型掘削機、工業全般、風力発電、長距離輸送トラック、建設および農業など幅広い用途に適しています。

SKFは100年以上にわたり培ってきたSKFおよびLincolnの専門知識を結集し、手動潤滑装置、工具から最先端の集中潤滑システムまで、業界で最も充実した革新的潤滑ソリューションを提供しています。

*用途、グリースのタイプ、周囲温度によって異なります

Aktiebolaget SKF

※参考画像は添付の関連資料を参照

SKFは軸受やシール、メカトロニクス、潤滑システム、そして技術サポートや保守・信頼性サービス、技術コンサルタントおよび研修を含むサービスの大手グローバル・サプライヤーです。SKFは130カ国以上に拠点があり、世界中に約17,000の代理店があります。2016年の年間売上高は727億8700万スウェーデン・クローナ(約9,260億円(*))であり、従業員数は44,868名です。(*1SEK=12.72円) http://www.skf.com

R:SKFはSKF Groupの登録商標です。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0478256_01.jpg

参考画像(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0478256_02.jpg

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン