2019年1月22日(火)

プレスリリース

企業名|産業
塩野義製薬医薬・医療

塩野義製薬、ペプチドリームと積水化学との3社合弁会社ペプチスターに追加出資

2018/3/30 18:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年3月30日

ペプチスター株式会社への追加出資に関するお知らせ

塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「当社」)は、ぺプチドリーム株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:リード・パトリック、以下「ペプチドリーム」)、積水化学工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:高下 貞二)との3社合弁により2017年9月1日付で設立したペプチスター株式会社(以下、「ペプチスター」)に対して、以下のとおり追加出資することとなりましたので、お知らせいたします。

1. 追加出資金額:18億円

※設立時に、1億円の出資をおこなっており今回の出資金額を加え、合計で19億円の出資となります。

2. 追加出資の理由

当社は、2017年8月7日に発表しましたプレスリリース「特殊ペプチド原薬の研究開発、製造及び販売を行う新会社の3社合弁契約書の締結について」に記載の通り、増資後の出資比率が20%を上回らない範囲での出資(15億円から19億円程度)を予定しておりましたが、今回の出資金額及び出資比率は当該予定に沿った内容となります。

3. ペプチスターの会社概要

(1)所在地:大阪府摂津市三島二丁目5番1号

(2)代表者の役職・氏名:代表取締役社長 窪田 規一(現 ペプチドリーム代表取締役会長)

(3)事業内容:特殊ペプチド原薬の研究開発、製造及び販売

(4)設立年月日:2017年9月1日

(5)出資比率:創業3社に加えて新たに14社が資本参加予定。筆頭株主は創業3社であり、いずれも増資後の出資比率は17.3%となる予定です。

当社は、中期経営計画SGS2020において「創薬型製薬企業として社会とともに成長し続ける」ことを経営目標として掲げ、革新的な新薬を適切な価格で提供し、世界中の皆さまの健康とQOLの改善に貢献することを目指しております。

以上

(参考)

・当社とペプチドリームとの連携

当社とペプチドリームは、2016年2月には特殊環状ペプチドの創製を目的とした共同研究開発契約を締結、2017年6月には創薬開発プラットフォームシステムであるPDPS(Peptide Discovery Platform System)の使用について非独占的ライセンス契約を締結し、当社の強みである低分子医薬品の創製力との融合による新薬創製の成功確率の改善にも取り組んでまいりました。このたびの追加出資は「常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」という当社の企業理念のグローバルでの実現にもつながることが期待されます。

・当社とペプチスターとの連携

ペプチスターは日本国内のペプチド合成に関する各種先端技術を戦略的に集約することで、高品質な特殊ペプチド医薬品原薬を低コストで安定供給する体制の確立を目指しております。ペプチスターにおいては、当社とペプチドリームの間で進める共同開発候補品を含め、特殊ペプチド原薬の製造を世界中から請け負うことが予想され、ペプチスターが計画通りに2019年7月から9月頃に工場を稼働開始することは当社の事業の推進にも貢献するものと考えております。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報