/

成田国際空港、2018年夏ダイヤ定期航空会社別スケジュールを発表

発表日:2018年3月22日

2018年夏ダイヤ定期航空会社別スケジュール

総発着回数、国際線発着回数、就航都市数、

定期乗り入れ航空会社数が開港以来最高を記録

2018年夏ダイヤ(2018年3月25日~2018年10月27日)期初(※)の定期航空会社別スケジュールは、総発着回数が4,797回/週、就航都市数が海外115都市、国内18都市、合計133都市、乗り入れ航空会社数が98社となりました。((※)集計対象期間は2018年4月8日~4月21日(14日間))

◆発着回数

総発着回数は、国際線旅客便及び貨物便における新規就航や増便等により、2017年夏ダイヤより77回、過去最高だった2017年冬ダイヤより61回増え、4,797回/週と開港以来の最高値を更新しました。

国際線発着回数は、カーゴルックス等の新規乗り入れをはじめ、アジアやオセアニア方面への新規就航及び増便等により、2017年夏ダイヤより134回、過去最高だった2017年冬ダイヤより89回増え、3,829回/週と開港以来の最高値を更新しました。

◆就航都市数

就航都市数は、ジェットスター・ジャパン/宮崎線、アトラスエア/マイアミ線、マレーシア航空/ペナン経由クアラルンプール線、ウズベキスタン国営航空/タシケント線、カーゴルックス/ノヴォシビルスク経由ルクセンブルク線の新規就航により、海外115都市、国内18都市、合計133都市(137路線)と開港以来の最高値を更新しました。

◆定期乗り入れ航空会社数

今夏ダイヤ期初では、カーゴルックスの新規乗り入れやウズベキスタン国営航空の季節運航再開により、定期乗り入れ航空会社数が98社と開港以来の最高値を更新しました。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0474970_01.pdf

添付リリース(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0474970_02.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン