2018年12月17日(月)

プレスリリース

Tポイント・ジャパン、ヤマト運輸でTポイントサービスを開始

2018/3/13 16:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年3月13日

ヤマト運輸で 4 月 1 日より T ポイントサービス開始

株式会社 T ポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼 COO:北村和彦)は、昨年 12 月 25 日に発表したヤマト運輸株式会社とカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社との両社サービスの相互連携開始に関する合意を受け、2018 年 4 月 1 日より、ヤマト運輸で T ポイントサービスを開始することとなりましたので、お知らせいたします。

本サービスの開始により、T カードをお持ちのお客さまは、ヤマト運輸の宅急便などの運賃の支払いや包装資材の購入ご利用時に、T カードもしくはモバイル T カードを提示いただくと、200 円(税抜)につき、T ポイントを 1 ポイント貯めることができ、貯めた T ポイントを 1 ポイント=1 円分として利用することが可能となります。

T ポイント・ジャパンは、ヤマト運輸での T ポイントサービスを通じて、6500 万人を超える日本全国の T 会員の皆さまへ、より便利で快適なライフスタイルを提案してまいります。

【ヤマト運輸での T ポイントサービス概要】

■サービス開始日:2018 年 4 月 1 日(日)

■T ポイント付与レート:200 円(税抜・割引後)につき 1 ポイント

■T ポイント利用レート:1 ポイント=1 円分でご利用可能

■対象場所:宅急便センター、セールスドライバーの集荷

 ※4 月 1 日時点では宅急便センターとセールスドライバーの集荷となりますが、当社以外の T ポイント提携店で宅急便を発送いただいた場合のポイント付与については、これまで通り各社の規約に準じます。

 その他の宅急便の取扱店・コンビニエンスストアでのご利用につきましては今後検討していきます。

■T ポイントが貯まるお支払い方法:現金、電子マネー、クロネコメンバー割

■T ポイントが貯まるタイミング:ご利用されてから 2 日後以降に貯まります。

■T ポイントと併用できるお支払い方法:現金のみ併用可能。電子マネー、クロネコメンバー割は併用不可

■対象サービス:宅急便、宅急便コンパクト、クール宅急便、ゴルフ宅急便、スキー宅急便、空港宅急便、往復宅急便、パソコン宅急便、宅急便タイムサービス、超速宅急便、国際宅急便

 ヤマト便クロネコ BOX などの包装資材の購入

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0474193_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報