2018年9月26日(水)

プレスリリース

SGリアルティ、埼玉県和光市にSGリアルティ和光を竣工

2018/3/13 16:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年3月13日

環境・防災対応型の最先端大型物流施設

SGリアルティ和光竣工のお知らせ

~物流に適した広域交通の結節点に立地、首都圏と全国を繋ぐ~

 

 SGホールディングスグループ(以下SGHグループ)において不動産の賃貸・管理・開発事業を展開するSGリアルティ株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:金光正太郎)は、埼玉県和光市において、SGリアルティ和光を竣工しましたので、下記の通りお知らせいたします。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

《物件概要》

 所在地:埼玉県和光市新倉5丁目1番63号

 敷地面積:27,300.85m2(約8,258坪)

 延床面積:65,259.06m2(約19,740坪)

 構造:S造 地上5階建

《施設の特徴》

 ・東京外環自動車道の和光北ICと、国道298号、国道254号和光富士見バイパスや、市道378号という広域交通の結節点に建設された物流施設です。

 ・貸床倉庫内は梁下有効高さ約5.5m、床荷重1.5t/m2、柱スパン最大11.5m×10.5mを確保しています。

 ・1階にはカフェをイメージしたラウンジ(休憩室)、5階には眺望のよいリフレッシュルームを併設し、従業員の働きやすい環境づくりを目指しています

《環境・防災対応型施設》

 ・屋根面には最新の太陽光発電システムを導入し、最上階への遮熱効果を発揮するとともに、環境負荷の低減および自然エネルギーの普及に貢献します。

 ・防災蓄電設備を設置し、太陽光発電システムから発電された電力を蓄電することにより、停電時の防災対策を強化しています。

 SGリアルティでは今後も、SGホールディングスグループのノウハウとネットワークをトータルに活用し、グループ内外のお客様のニーズに沿う不動産施設の開発・運営を展開してまいります。

*SGホールディングスグループ

 純粋持株会社SGホールディングス株式会社(本社:京都市南区、代表取締役会長:栗和田榮一)と、その傘下にある佐川急便株式会社をはじめとした事業会社・外郭団体で構成

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0474185_01.JPG

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報