/

JX金属、H.C.Starck Tantalum and Niobium GmbH社の株式を取得

発表日:2018年2月27日

H.C.Starck Tantalum and Niobium GmbH社の株式取得に関するお知らせ

JX金属株式会社(社長:大井滋、以下「当社」)、は、H.C.Starck GmbH社から、その子会社であるH.C.Starck Tantalum and Niobium GmbH社(以下、「HCS TaNb社」)の全株式について、特別目的会社を通じて取得(以下、「本件取得」)することを決定しましたので、お知らせいたします。

1.本件取得の理由

本格的なIoT社会の到来により、使用される電子部品やデバイス数の飛躍的な増加が見込まれる中、当社は電材加工事業製品群の強化を積極的に進めてまいりました。

今後、顧客ニーズの更なる多様化、高度化が予想される中、当社は成長戦略の選択肢の一つとして当社グループの既存事業とのシナジーがあり、かつ新規事業の拡大が見込める会社を買収する検討を続けてまいりました。今般、ドイツに本社を持ち、タンタル・ニオブ製品(高純度金属粉)の開発、製造および販売事業(以下、「タンタル・ニオブ事業」)を行うHCS TaNb社の全株式を取得することをH.C.Starck GmbH社との間で合意いたしました。

HCS TaNb社は、高い技術力およびマーケティング力を背景とした優れた製品群を有しております。また、社内外のネットワークを活かし、積極的な研究開発を行っております。

当社は、本件取得により、当社とHCS TaNb社両社の技術およびマーケット面での知見を組み合わせ、販売や製品開発力の強化、および効率運営等のシナジーの追求により、HCS TaNb社を含めた当社グループの収益基盤の確立・強化を図ると共に、素材の安定的な供給を通じてIoT社会の発展に貢献してまいります。

2.本件取得の概要

本件取得に先立ち、当社は特別目的会社(JX Metals Deutschland GmbH社:以下、「JXMD社」)を設立いたしました。今後、JXMD社がHCS TaNb社の全株式を取得した上で、HCS TaNb社を連結子会社化いたします。

また、本件取得により、HCS TaNb社の子会社であるエイチ・シー・スタルク株式会社(日本)、H.C. Starck Co.Ltd.社(タイ)、および H.C. Starck Smelting GmbH & Co. KG社(ドイツ)を連結子会社化し、H.C. Starck North American Trading, LLC社(米国)のうち、HCS TaNb 社事業に関連する資産(以下、「米国譲受対象資産」)を取得いたします。なお、エイチ・シー・スタルク株式会社のうち、タンタル・ニオブ事業に関連しない資産については本件取得の対象外(以下、「日本譲受対象外資産」)です。

※以下は添付リリースを参照

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0472839_01.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン