2018年9月27日(木)

プレスリリース

ワコール、新感覚のブラジャー「SUHADA ONE(スハダ ワン)」を発売

2018/2/23 14:40
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年2月23日

つけてないような、つけごこち。

ワイヤーがないのに、フレームひとつでバストがあがる

新感覚のブラ『SUHADA ONE』誕生

 

 株式会社ワコールは、ワイヤーを使わず、バストの真ん中からフレームひとつでバストをあげる新感覚のブラジャー『SUHADA ONE(スハダ ワン)』を2018年2月下旬より発売します。

 2016年3月デビュー以来、“新・解放系(※1)”ブラジャー『SUHADA(スハダ)』は売上枚数約58万枚と多くの女性に支持されています。

 新商品は、ワイヤーを使用せず、快適なつけごこちでありながら、カップとカップの間のバストの真ん中に内蔵された新開発の小さな樹脂フレーム“マイクロフレーム”でバストを持ち上げ、ふっくらデコルテメイクと高さのある美しいバストシルエットを実現します。また、脇は“フラットフリーサイド設計”でからだにフィット。ワコールで初めての設計により“快適性×造型性”の新しい価値を提供します。

 『SUHADA』グループは、全国の百貨店、チェーンストア(量販店)、下着専門店、ワコールウェブストアで販売し、30万枚の売上を目指します。(2018年2月~7月)

 ※1「解放感」「肌ざわりのよさ」「安定感」「造形感」。この4要素を満たし、解放感を求める現代女性の生き方にも

マッチしたインナー。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

【企画背景】

 ワコールが2016年10月に行った調査(※2)によると約半数の女性が日常的にノンワイヤーブラジャーを着用していることがわかりました。しかし一方で、スタイルをキメたい時や人前に立つ時には、約60%近くの女性がワイヤーブラジャーを着用と回答しました。ノンワイヤーブラジャーのユーザーが急増したことで、ラクなつけごこちの反面、シルエットに対する不満感や将来のバストのエイジングに対する不安が顕在化しました。

 2018年春、ワコールはより多くの女性のからだに快適にフィットし、バストメイク力の高いブラジャーの開発に再着目。ワイヤーを使用せず“マイクロフレーム”で、バストの真ん中でバストを持ち上げ、高さをキープできる『SUHADA ONE(スハダ ワン)』の開発に至りました。

 ※2 アンケート調査 2016年10月20~40代女性300人

 *以下は添付リリースを参照

 ※『SUHADA』「デコルテメイク」は、株式会社ワコールの登録商標です。

 ※『SUHADA ONE』「マイクロフレーム」「フラットフリーサイド」は、株式会社ワコールの出願商標です。

 

〔一般のお客様からのお問い合わせ先〕

 株式会社ワコール

 お客様センター

 フリータ゛イヤル 0120-307-056(平日:9:30~17:00)

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0472469_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0472469_02.pdf

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報