2018年2月19日(月)

プレスリリース

上野風月堂、銀座木村屋總本店と上野風月堂のコラボ商品「あんぱんプティゴーフル」を発売

2018/2/14 17:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年2月14日

銀座木村屋總本店×上野風月堂 初コラボ商品登場!

東京土産にぴったりな『あんぱんプティゴーフル』

2月19日(月)より発売

 

 ゴーフルや東京カステラを製造販売する株式会社 上野風月堂(本社:東京都台東区、代表取締役社長:大住 佑介)は、あんぱんなどを製造販売する株式会社 木村屋總本店(本社:東京都江東区有明1-6-18、代表取締役社長:木村 光伯)との初のコラボレーション商品『あんぱんプティゴーフル』を、2018年2月19日(月)より上野風月堂本店及び全国の百貨店・量販店にて順次発売いたします。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 今回のコラボレーションでは、東京の老舗企業である“上野風月堂“と”銀座木村屋總本店”が、新たな東京土産を誕生させるべく、両社の伝統や技術を融合させ、商品開発に取り組んでまいりました。

 この度発売する『あんぱんプティゴーフル』は、上野風月堂伝統の“はさみ焼き”技法で焼きあげた丸いウエハースの間に、銀座木村屋總本店の「酒種 桜(桜あんぱん)」をイメージしたクリームをサンドしました。

 「酒種 桜(桜あんぱん)」は、桜の塩漬けと北海道産の小豆を使用した“こし餡”が伝統の酒種生地に絶妙に溶け合う、銀座木村屋總本店の代表商品です。『あんぱんプティゴーフル』のクリームには、“餡子パウダー”の他、酒かすや塩漬けにした桜のパウダーを加えることで、「酒種 桜(桜あんぱん)」独特の甘さや風味をお土産として配りやすいプティゴーフルで表現いたしました。

 東京で創業270年の歴史をもつ上野風月堂と、創業148年の歴史をもつ銀座木村屋總本店がお届けする、2つの味がコラボレーションした、懐かしくも新しい東京土産です。

 ※以下は添付リリースを参照

 

【本製品に関するお客様のお問い合わせ先】

 株式会社 上野風月堂

 TEL:0120-336-758

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471460_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471460_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報