2019年9月19日(木)

プレスリリース

企業名|産業
極洋食品

NECソリューションイノベータ・極洋・東北大など、水産加工品の生産工程の「見える化」を目指しAIを活用した実証実験を実施

2018/2/13 10:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年2月13日

水産加工品の生産工程の"見える化"を目指しAIを活用した実証実験を実施

NECソリューションイノベータ株式会社(以下、NECソリューションイノベータ)、株式会社極洋(以下、極洋)、極洋食品株式会社(以下、極洋食品)および東北大学大学院工学研究科情報知能システム研究センター(以下、東北大IIS研究センター)は共同で、2017年8月から11月にかけて、水産加工品の生産工程の"見える化"に関する実証実験を行い、生産効率の向上につながる効果を得ることができました。

本実証実験では、生産ラインを撮影したカメラ画像をAI(人工知能)技術を用いて診断し、生産個数の計測や2級品の検出などの精度の検証を行いました。

本実証実験の結果、得た効果は次のとおりです。

・生産個数の計測において、99%以上の精度を実現

・生産ラインの撮影画像1枚あたり0.05秒以内で2級品を検出

・一部の水産加工品において、調理と2級品発生原因との関連の可能性を確認

なお本実証実験は、極洋および極洋食品の水産物を中心とした水産加工製品生産技術、東北大学が持つ高精度の画像処理技術学術研究と、NECソリューションイノベータが有するAI技術を活用して行ったものです。

今後も4者は、生産現場のさらなる効率改善や熟練者の技術の継承、生産工程の省人化などにおいて共創することで、持続可能な水産加工品業の実現を目指します。

*以下は添付リリースを参照

以上

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

NECソリューションイノベータ 東北支社 第二ソリューション事業部

電話:(022)215-5648

E-Mail: visualization_fa@nes.jp.nec.com

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471193_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。