2018年7月19日(木)

プレスリリース

近鉄、昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)の実証試験を開始

2018/1/12 17:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年1月12日

昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)実証試験を開始します

 

 近鉄では、プラットホームの安全性向上のため、大阪阿部野橋駅のホームの一部において、2018年度中に昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)の設置を計画しております。これに先立ち、昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)を試験設置し実証試験を行います。このたび、実証試験開始日が決まりましたのでお知らせいたします。

1.開始日

 2018年1月20日(土) 初列車から

2.場所

 南大阪線 大阪阿部野橋駅 4番線乗車ホーム(車止めから4両目の位置)

3.昇降ロープ式ホームドアの特徴

 水平に複数配置したワイヤーロープを上下させる方式とすることで広い乗車口を確保したもので、扉配置や扉の数の違いに対応しやすくなったものです。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

以上

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468235_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報