2018年1月21日(日)

プレスリリース

三井住友海上、First Capital Insurance Limited社の買収手続きが完了

2017/12/28 17:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年12月28日

First Capital Insurance Limited社の買収手続き完了に関するお知らせ

 

 MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社(社長:柄澤 康喜、以下「MS&ADホールディングス」)の連結子会社である三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之、以下「三井住友海上」)は、2017年8月24日付で発表したFirst Capital Insurance Limited(以下「FC社」)の買収に関する基本合意について、関連当局からの認可取得等の買収完了に必要な条件をすべて充足し、2017年12月28日付(現地時間)でFC社の買収が完了しましたので、お知らせいたします。

 買収完了に伴い、FC社はMS First Capital Insurance Limited(以下「MS First Capital社」)に商号変更を予定しています。なお、買収総額は約16億USドル(注)となりました。

1.新会社の概要

 (1)商号(予定):MS First Capital Insurance Limited

 (2)代表者:Ramaswamy Athappan

 (3)役員体制:取締役9名(4名は三井住友海上から派遣、4名は独立社外取締役)

2.経営体制について

 三井住友海上はMS First Capital社を直接出資の子会社とし、既存のMSIG Holdings(Asia)Pte.Ltd(以下「アジア持株会社」)の傘下子会社と同様、アジア持株会社を通じて経営管理を行っていく態勢とします。

 また、MS First Capital社は三井住友海上とともにMS&ADインシュアランス グループの海外事業におけるシナジーを追求していきます。

3.連結決算における取扱い

 MS First Capital社の2018年1月-12月の損益は、2019年3月期第1四半期からMS&ADホールディングスおよび三井住友海上の連結財務諸表に反映します。

 (注)買収価格は価格調整条項により事後的に調整され、買収総額は変動する予定です。

以上

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報