2017年12月13日(水)

プレスリリース

企業名|産業
東京地下鉄輸送・レジャー

京成バス、リフト付き高速バスの実証運行路線として「有楽町シャトル(成田空港~東京駅鍛冶橋駐車場)」の運行を開始

2017/12/7 17:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年12月7日

リフト付き高速バスの実証運行路線として

「有楽町シャトル(成田空港~東京駅鍛冶橋駐車場)」の運行を開始します

2017年12月16日(土)より運行開始

 

 京成バス(本社:千葉県市川市、社長:齋藤 隆)では、2017年12月16日(土)より、リフト付き高速バスの実証運行路線として、「有楽町シャトル(成田空港~東京駅鍛冶橋駐車場)」の運行を開始します。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 これは、国土交通省が推進する「2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の円滑な運営に向けたバリアフリー化」に対応するべく実施するもので、2016年8月16日~2017年11月30日に実施した「成田空港~海浜幕張駅・幕張メッセ」間に続く新たな実証運行路線として運行するものです。

 この路線は、成田空港~東京駅鍛冶橋駐車場を約70分で結び、一日往復21便のうち12便をリフト付き高速バスで運行します。運賃は同一エリアを運行する「東京シャトル(成田空港~東京駅八重洲口)」と同額(前日までの予約・決済の場合は900円、当日予約または未予約の場合は1,000円)に設定し、回数券や東京地下鉄とのセット券「東京シャトル&サブウェイパス」の使用が可能です。

 実証運行で使用するリフト付き高速バスには、リモコンで操作する車椅子専用の乗降リフトが車体中央部に搭載されており、お客様は車椅子をご利用のままバスにご乗車いただけます(車椅子のままご利用いただく場合は事前予約が必要)。

 リフト付き高速バスの実証運行路線「有楽町シャトル(成田空港~東京駅鍛冶橋駐車場)」の運行概要は次頁の通りです。

 ※リリース詳細は添付の関連資料を参照

 

◆お客様のお問い合わせ先

 京成バス株式会社 営業部

 TEL:047-712-7400

 (平日9:30~17:30)

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465581_01.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465581_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報