2019年1月23日(水)

プレスリリース

企業名|産業
リズム時計工業機械

リズム時計、飽きのこないデザインのウォッチシリーズ「cenno」を発売

2017/11/29 14:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年11月29日

上質な素材と飽きのこないデザインのウォッチ

~cenno(チェンノ)発売~

リズム時計工業株式会社(取締役社長 樋口孝二)は、20~40代のファッション感覚を大切にしつつも、品質への信頼を求めるユーザーに向けて、RHYTHMブランドの新たなウォッチシリーズ「cenno(チェンノ)」を開発いたしました。まず、2017年12月1日よりクォーツウォッチ「cenno(チェンノ)スタンダード」を発売、また、2018年3月1日より、スマートフォンと連動するスマートウォッチ「cenno(チェンノ)コネクテッド」を発売いたします。RHYTHMはクロックを中心に展開するリズム時計のブランドですが、若い世代の関心の高いファッションウォッチを発売することにより、20~40代のRHYTHMブランドの認知度を拡大したいと考えています。

【優しいと、易しいを】

気分のいい日に着けたくなるような「優しい」雰囲気。

そしてどんな人でも簡単に使える「易しい」使いごこち。

cennoは2つの「やさしい」をあわせ持った上質な腕時計です。

※参考画像は添付の関連資料「参考画像(1)」を参照

■日本の老舗クロックメーカーが考える腕時計

私たちは1950年の創業以来、約70年にわたりクロックをつくってきました。温かみや安心を感じられること、そして日々の暮らしの中で生まれる物語に寄り添うモノづくりを追及しています。

■アラビア数字に込める想い

クロックにおいて、アラビア数字の文字板は、見易く、お客様に一番親しまれています。私たちは腕時計でもこのアラビア数字にこだわりました。使用する書体は創業時に社名の由来となった当時の私たちを象徴する目覚まし時計「リズム」に使用されていたオリジナルの文字です。

※参考画像は添付の関連資料「参考画像(2)」を参照

■見易さへの配慮

クロックは、部屋のどこにいても時刻が見易いように配慮してデザインしています。cennoシリーズも同じように文字板を大きく確保し、文字の太さやレイアウトにこだわりました。「時刻を知る」という時計本来の機能をもう一度見つめ直した腕時計です。

※リリース詳細は添付の関連資料を参照

〈一般のお客様からのお問い合わせ先〉

お客様相談室

フリーダイヤル0120-557-005

土・日・休日を除く9:00~17:00

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464622_01.JPG

参考画像(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464622_02.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464622_03.pdf

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報