2017年12月17日(日)

プレスリリース

VGJ、限定車「comfort up!(コンフォートアップ!)」を発売

2017/11/28 14:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年11月28日

フォルクスワーゲン 快適性能や安全性能を高めた限定車『comfort up!』導入

後退時の駐車に便利なリヤビューカメラを up!シリーズで初採用

 

 フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(代表取締役社長:ティル シェア、本社:愛知県豊橋市、略称:VGJ)は、快適性能や安全性能をさらに高めた限定車「comfort up!(コンフォートアップ!)」を本日から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで発売します。

 ボディカラーは人気の高いティールブルーと新色として高級感のあるホワイトシルバーメタリックの 2 色展開です。全国希望小売価格(税込)は、\1,882,000。販売台数は、ボディカラーそれぞれ 150 台ずつの合計 300 台です。

 「move up!」をベースとした限定車「comfort up!」は、up!では初めてリヤビューカメラを採用しました。

 これにより、障害物を検知し、駐車をサポートする「パークディスタンスコントロール」や「オプティカルパーキングシステム」と相まって、後退時の駐車が容易になり、快適性だけでなく、安全性も向上しています。また、運転席や助手席にシートヒーターを採用したことで、冬場の寒い季節でも快適にドライブをお楽しみいただける他、デコレーションフィルムやカラードアミラーなどの専用エクステリアや白を基調に統一された明るい印象のインテリアがポップでスタイリッシュな印象を与えます。さらに、従来はオプション設定のインフォテイメントパッケージ(Volkswagen 純正インフォテイメントシステム“Composition Phone”やスマートフォンホルダー)を標準設定とし、利便性も高めています。

 ◇comfort up!の主な特別装備(move up!をベースに以下を追加で標準装備)

  ・リヤビューカメラ“Rear Assist”

  ・パークディスタンスコントロール(リヤ)

  ・オプティカルパーキングシステム

  ・シートヒーター(運転席/助手席)

  ・専用エクステリア(ドアミラー<ブラック/キャンディホワイト>、デコレーションフィルム)

  ・インフォテイメントパッケージ

   ‐Volkswagen 純正インフォテイメントシステム“Composition Phone”(5 インチ カラーディスプレイ、MP3 再生、AM/FM ラジオ、SD カード、Bluetooth オーディオ/ハンズフリーフォン)

   ‐スマートフォンホルダー/iPod/iPhone/USB デバイス接続装置

  ・レザーステアリングホイール

  ・レザーハンドブレーキキャップ

 ◇限定販売台数:300 台

  (ティールブルー:150 台、ホワイトシルバーメタリック:150 台)

 ◇全国希望小売価格(税込):\1,882,000

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 

●お客様お問い合わせ先

 フォルクスワーゲン カスタマーセンター

 tel. 0120-993-199

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464458_01.jpg

参考画像(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464458_02.jpg

参考画像(3)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464458_03.jpg

参考画像(4)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464458_04.jpg

参考画像(5)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464458_05.jpg

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報