2018年11月13日(火)

プレスリリース

東急ステイ、「東急ステイ京都両替町通」をオープン

2017/11/21 15:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年11月21日

京都初進出「東急ステイ京都両替町通」11月27日オープン!

~2018年冬「京都両替町通 別館」京都3棟目決定~

東急不動産ホールディングスグループの東急ステイ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:高谷 昌吾)と、ホテル運営を担う東急ステイサービス株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:木内 伸好)は、2017年11月27日(月)東急ステイ初の地方出店となる「東急ステイ京都両替町通」をオープンいたします。また新たに、京都では3棟目となる「京都両替町通別館」の出店が決定したことをお知らせいたします。

本物件は京都の中心部であり、市営地下鉄「烏丸御池」駅至近に位置するため、観光のみならずビジネスにも適しております。通りに面したレストラン棟は町家を曳家により保存・活用し、古きよき京都の雰囲気を継承しつつ、新たな素材とデザインを組み合わせることで京都の街並みとの調和にも配慮しました。

<施設概要>

東急ステイ京都両替町通

◇開業日:2017年11月27日(月)

◇場所:京都市中京区両替町通姉小路下ル 柿本町 392 番地

    ・京都市営地下鉄烏丸線・東西線

     「烏丸御池」駅徒歩2分

◇付帯設備:おばんざいの店

     「京都ことこと」烏丸御池店

※参考画像は添付の関連資料「参考画像1」を参照

<東急ステイ京都両替町通について>

レストラン棟の基となった町家は、明治10年から20年頃に建築され、織物の卸売業が営まれていました。その家屋(町家)の一部を曳家して残し、町家にあった部材の一部はアートに昇華させ、ホテルの随所に生かされています。

例えば、庭にあった手水鉢や石灯籠、御影石等はホテルの庭先に配置し、欄間はアートとしてガーデンツインのベッドサイドに置かれています。

京都らしさを意識し、西陣織の生地をロビー天井の幕体や、フロントカウンターに用いることで、石やタイル貼りの空間に柔らかさを調和させ、街との高い親和性がもたらす、居心地がよい「棲」みたくなる空間を提供します。

※参考画像は添付の関連資料「参考画像2」を参照

※リリース詳細は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像1

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0463991_02.JPG

参考画像2

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0463991_03.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0463991_04.pdf

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報