2017年11月19日(日)

プレスリリース

神戸製鋼、自社グループにおける不適切行為に係る原因究明と再発防止策に関する報告書を発表

2017/11/10 17:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年11月10日

「当社グループにおける不適切行為に係る原因究明と再発防止策に関する報告書」について

 

 当社及び当社グループ会社(当社グループ)における不適切行為に関しまして、お客様、お取引先様、株主様そのほか多数の皆様に多大なるご迷惑をお掛けしておりますこと、改めて深くお詫び申し上げます。

 当社では、当社グループにおける不適切行為の判明後、社内に「品質問題調査委員会」を設置し、事業部門による自主点検と本社による緊急監査や、外部法律事務所による不適切行為に係る事実関係の調査を実施してまいりましたが、これまでの調査を踏まえ、本日、「当社グループにおける不適切行為に係る原因究明と再発防止策に関する報告書(本報告書)」を取り纏め、経済産業省へ報告いたしました。

 本報告書について、添付のとおりお知らせいたします。

 なお、2017年10月26日に公表のとおり、当社グループによる自主点検・緊急監査の方法・内容などについての適正性や妥当性の再検証、不適切行為の徹底的な原因の究明と再発防止策の検討は、外部委員のみで構成する「外部調査委員会」が行っておりますが、今後、取り纏められる「外部調査委員会」の報告を踏まえて、諸施策の検討をさらに進め、最終的な再発防止策に反映いたします。

以上

 ・当社グループにおける不適切行為に係る原因究明と再発防止策に関する報告書

 ※報告書は添付の関連資料を参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

報告書

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0463074_01.pdf

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報