2017年11月18日(土)

プレスリリース

企業名|産業
第四銀行金融・保険

RPAテクノロジーズ、第四銀行の業務効率化と生産性向上で「BizRobo!」を提供

2017/11/10 17:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年11月10日

RPAテクノロジーズ、第四銀行のRPA

正式導入に「BizRobo!」を提供

 

 RPAのベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大角 暢之、以下RPAテクノロジーズ)は、株式会社第四銀行(本社:新潟県新潟市、取締役頭取:並木 富士雄、以下第四銀行)の業務の効率化と生産性向上を目指し、「BizRobo!」を提供します。

 RPAテクノロジーズは、第四銀行とともに、2017年4月より銀行内の定型的な業務を対象にRPAの導入可能性検証を進めてまいりました。その結果、対象業務の自動化や処理時間短縮効果が認められたことから11月より正式に「BizRobo!」導入を開始いたします。RPAロボットの開発は、第四銀行のグループ会社でコンピュータ関連業務を行う株式会社第四コンピューターサービスが行います。また、導入後もRPAの適用業務を拡大し、生産性向上と抜本的な事務の見直しを行い、経営の効率化を進めていく予定となっております。

 今後もRPAテクノロジーズでは、企業の課題解決や生産性向上を支援するサービスを開発し、RPAの導入による働き方改革の推進や、人がより創造的な業務に就くための支援をしてまいります。

【会社概要】

■株式会社:第四銀行について(https://www.daishi-bank.co.jp/)

 ・本社所在地:新潟県新潟市中央区東堀前通七番町1071番地1

 ・設立:1873年11月

 ・代表者:取締役頭取 並木 富士雄

 ・資本金:327億円

 ・事業内容:普通銀行業務

■RPAテクノロジーズ株式会社について(http://rpa-technologies.com/)

 ・本社所在地:東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル13F

 ・設立:2013年7月

     クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける

     オープンアソシエイツ株式会社より、会社分割により100%子会社として設立

 ・代表者:代表取締役社長 大角 暢之

 ・資本金:3,000万円

 ・事業内容:コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報