2018年11月16日(金)

プレスリリース

スターツコーポレーション、リブセンスとの合弁会社設立に関する基本合意書を締結

2017/11/9 15:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年11月9日

株式会社リブセンスとの合弁会社設立に関する基本合意のお知らせ

当社は、株式会社リブセンス(以下、「リブセンス」)との間で、不動産流通市場のさらなる活性化を実現するため、双方が持つノウハウを融合し、新たなサービスを提供する合弁会社の設立に関する基本合意書を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.基本合意書締結の背景

当社グループは、「ピタットハウス」のブランドで不動産営業店舗を全国展開しており、平成29年9月30日現在直営店舗113店において不動産の売買及び賃貸借の仲介事業を行っているほか、フランチャイズ加盟店舗480店の経営コンサルティング業務等を行い、全国593店舗の不動産店舗ネットワークを有しております。また、平成10年より不動産オークション事業をスタート、透明・公正な不動産取引を目指し「マイホームオークション」を定期的に開催しております。

リブセンスは、求人情報サイトの運営等のほか不動産情報サイト「IESHIL(イエシル)」の運営など求人・不動産・医療等に関わるインターネットメディア運営事業を行っております。

今後ますます重要性が高まる不動産流通市場におきまして、当社グループが有する不動産取引及び不動産オークション事業に関するノウハウと、リブセンスが有するIT及び不動産テックを活用した不動産情報提供サービスに関するノウハウを融合し、これまで以上に不動産取引の透明性・公正性を高め、お客様が安心・納得して取引ができる不動産流通市場の創造及び活性化を目的として、新たなサービスを提供する合弁会社を設立するものであります。

2.合弁相手の概要

商号:株式会社リブセンス

所在地:東京都品川区上大崎2丁目25番2号

代表者:代表取締役社長 村上 太一

事業内容:インターネットメディア運営事業

設立年月:平成18年2月

資本金:234百万円(平成29年6月30日現在)

3.今後の見通し

事業計画、合弁会社の詳細及び今後の日程等に関しましては、未定であります。

本件の業績への影響もあわせまして、確定次第速やかにその内容をお知らせいたします。

以上

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報