プレスリリース

Visa、2018年冬季五輪の観客向けにウェアラブルペイメントデバイスを発表

2017/11/9 11:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年11月9日

Visa、2018年冬季五輪の観客向けに

ウェアラブルペイメントデバイスを発表

便利でおしゃれなVisaペイメントに対応したグローブ、ステッカー、大会オリジナルピンバッジを観客とTeam Visaの選手に提供

*本リリースは2017年11月8日米国にて発表されたリリースの抄訳です。

 ご参照:https://usa.visa.com/about-visa/newsroom/press-releases.releaseId.2315346.html

2017年11月8日 カリフォルニア州サンフランシスコ―オリンピック・パラリンピック大会の唯一のペイメントテクノロジーパートナーであるVisa(NYSE:V)は本日、ウェアラブルペイメントデバイス3製品を発表しました。オリンピックのファンや各選手は、冬季五輪に向けて制作されたNFC対応ペイメントグローブ、記念ステッカー、大会ピンバッジを非接触対応端末にかざすだけで、シームレスかつセキュアな支払いをすることができます。

Visaの韓国・モンゴル統括責任者のイアン・ジェイミーソンは、「来たる平昌大会に集う皆さまの支払い体験を変革したいと考えています。大会の全会場で最新のペイメントサービスを整備し、会場で応援する皆様に最高の体験を提供できるよう、熱心な取り組みを続けています」と述べています。

Visaは韓国の大手リテール企業Lotte Department Storeの金融部門であるLotte Cardと連携し、11月9日より韓国内でプリペイド式ウェアラブルペイメントデバイスの新製品の製造および販売を開始します。製品概要は以下のとおりです。

・オリンピック記念ピンバッジ:これまで制作されてきたコレクション可能なオリンピック記念ピンバッジの伝統を引き継ぎ、観客や各選手に施設内でご利用いただける、ペイメント対応 2018年平昌スペシャルデザインオリジナルピンバッジ4製品を発売します。価格は1個あたり5,000(韓国)ウォンで、プリペイドチャージ金額は30,000ウォンまたは50,000ウォンのいずれかをお選びいただけます。

・ペイメント対応グローブ:平均気温がマイナス4.8°C(1)となる平昌では手袋は必須アイテムです。このペイメントグローブによって、手を冷やすことなく安全な支払いが可能です。オリンピック公式会場および世界中の対応リーダーで購入を完了できる非接触アンテナを搭載したデュアルインターフェースチップが組み込まれています。グローブには30,000ウォンまたは50,000ウォンのプリペイド金額がチャージされます。

・ステッカー:薄く柔らかい粘着ステッカーにデュアルインターフェースNFCチップとアンテナを埋め込んだマイクロタグで、好きなところに貼り付けてシームレスな支払いを一瞬で完了できます。価格は30,000ウォン、50,000ウォン、100,000ウォン、200,000ウォンです。2018年平昌大会公式マスコットのスホランや韓国の国旗などをあしらった8デザインを用意しました。

1 2018年平昌冬季オリンピック競技大会組織委員会オフィシャルウェブサイト:

  https://www.pyeongchang2018.com/en/pyeongchang-weather-conditions

米国の金メダリストでTeam Visaの選手ミカエラ・シフリン(Mikaela Shiffrin)は、「Visaは多様な選手をサポートするだけでなく、オリンピックで応援するファンのエクスペリエンス向上にも貢献しています。そのようなブランドと共にオリンピックに関われることは、冬季オリンピック選手として、非常に重要です。大会記念ピンバッジは非常に人気の高いコレクションアイテムで、このVisaのピンバッジは特に注目となるでしょう。」と述べています。

ステッカーとピンバッジは11月9日より韓国のLotte CardカスタマーセンターおよびLotte Cardウェブサイトで販売開始します。大会期間中、ウェアラブルデバイス3製品は、オリンピックスーパーストアや便利な場所に設置されたVisa自動販売機でも販売します。

韓国人のスピードスケートオリンピック選手でTeam Visaに所属するパク・スンヒ(Park Seung-Hi)は、「韓国で育った私は、オリンピックが祖国で開催されること、そして大会を通じてVisaの革新的なペイメントが世界に向けて発信されることを、嬉しく思います。ペイメント対応グローブは、寒い時でもストレスなく買い物ができますね。」と述べています。

Visaはオリンピック・パラリンピック大会の唯一のペイメントテクノロジーパートナーとして、このウェアラブルデバイスの他、大会時の全会場のペイメントシステム基盤およびネットワーク全体の整備、管理も行い、モバイルやウェアラブルによるペイメントに対応する1,000台以上の非接触POS端末などを提供します。

ペイメント業界がカードからデジタルに移行する中、Visaとパートナーの推進する新技術によりシンプルでセキュアな購買体験を消費者に提供します。Visaおよびオリンピックのスポンサープログラムについては、https://usa.visa.com/about-visa/sponsorships-promotions/olympics-partnership.htmlをご覧ください。

■ビザ・ワールドワイドについて

ビザ・ワールドワイド(以下、Visa)は、電子決済の世界的リーダーです。Visaのミッションは、最も革新的で信頼性が高く安全な電子決済ネットワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。Visaが保有する最先端のグローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。Visaは常にイノベーターであり続け、あらゆるデバイスを利用した商取引の発展を促進し、誰でもどこでも利用できる夢のキャッシュレス社会を実現する原動力となっています。世界がアナログからデジタルに移行しつつある今、Visaは自社のブランド、商品、人材、ネットワーク、および企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。詳しくは、http://www.usa.visa.com/aboutvisa(英語サイト)またはhttp://www.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧ください。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]