2018年12月17日(月)

プレスリリース

三菱UFJニコス、「請求額・ポイント残高かんたん確認アプリ for Amazon Alexa」を提供開始

2017/11/8 16:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年11月8日

三菱UFJニコス、「Amazon Alexa」対応の

「請求額・ポイント残高かんたん確認アプリ for Amazon Alexa」を提供開始

三菱UFJニコスは、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応する「請求額・ポイント残高かんたん確認アプリ for Amazon Alexa」をカード会員向けに提供開始します。会員は、音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」に「アレクサ、三菱UFJニコスを開いて」と話しかけるだけで、クレジットカードの支払い金額やポイント残高などを音声で確認できるようになります。なお、本サービスはAmazon Echoの出荷開始より順次、提供を開始します。

具体的に、本サービスで音声照会が可能となるのは、次回の支払い日とその金額、その時点のポイント残高で、対象会員はMUFGカード、DCカード、NICOSカードの個人会員(一部を除く)となります。なお、本サービスは、当社とマネーツリー株式会社が共同でアプリを開発、同社運用の家計簿アプリ「Moneytree」の仕組みを活用しています。

本サービスの利用には、予めAmazon.co.jpのWebサイトで「請求額・ポイント残高かんたんアプリ for Amazon Alexa」を選択・有効化し、必要情報(パスコード、利用カードのWebサービスID等)を登録します。以降は、利用の都度、Echoに「アレクサ、三菱UFJニコスを開いて」と話しかけて本サービスを起動し、パスコードを伝えるだけで登録カードの支払い金額やポイント残高などがわかります。

当社は今後、Alexaに対応したサービスを順次拡大し、会員の利便性や快適性の向上に努めてまいります。

▼本サービスの詳細

<MUFGカードをお持ちの方>

http://www.cr.mufg.jp/mufgcard/service/other/alexa/index.html

<DCカードをお持ちの方>

http://www.cr.mufg.jp/dc/service/other/alexa/index.html

<NICOSカードをお持ちの方>

http://www.cr.mufg.jp/nicos/service/other/alexa/index.html

<MUFGカード・アメリカン・エキスプレス(R)・カードをお持ちの方>

http://www.cr.mufg.jp/amex/service/other/alexa/index.html

■Alexaとは

Alexa - Amazon Echoを支える頭脳

Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

■Amazon Echoとは

Amazon Echo - ハンズフリーで利用が可能、いつでも待機、直ぐに反応

Echoは、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。お客様が部屋のさまざまなところから声をかけ、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに対応します。Echoは、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き取ります。また、それぞれのマイクの信号を合成する先進のビームフォーミング技術により、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の話し声さえも抑制します。Echoの先進的なオーディオデザインには、専用のツイーター、2.5インチ ダウンファイアーウーファーを組み合わせ、部屋全体に鮮明なボーカルとダイナミックな低音レスポンスを実現するDolbyプロセッシングが採用されています。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報