/

大和証券、次世代証券プラットフォームの確立に向けFinatext社等との戦略的な協業に合意

企業:大和証券

発表日:2017年11月6日

次世代証券プラットフォームの確立に向け、

東大発 FinTech ベンチャーFinatext社等との戦略的な協業に合意

株式会社大和証券グループ本社(以下:大和証券グループ)及び大和証券株式会社(以下:大和証券)は、FinTechベンチャーである株式会社 Finatext(以下:Finatext)と、Finatextが設立し、関係当局への登録手続き完了を条件として証券業への参入を目指す株式会社スマートプラス(以下:スマートプラス)との間で、今後の戦略的な協業に向けた基本合意に至りました。

大和証券グループは現中期経営計画「Passion for the Best 2017」において、幅広い投資家層のニーズに対応する商品・サービスプラットフォームの構築を一つのテーマに掲げ、これまでに様々なサービスの提供や提携を行ってまいりました。

スマートプラスは、Finatextが培ってきたノウハウを元に開発されたスマートフォンを中心とするモバイルデバイスに特化した使い勝手の良い取引ツールを提供し、これまでの証券会社とは異なる新たな価値を個人投資家の皆様に提供する次世代証券プラットフォームを確立することを目指しています。

今回の戦略的協業を通して、大和証券グループは、株式会社大和総研ビジネス・イノベーションが手掛けるFinancial Plateシステムを納入し、安定執行の実現に貢献します。また、大和証券がスマートプラスからの注文執行の取次を行うことで、スマートプラスのお客様の執行コスト削減にも貢献していきます。今後4社間では、人材の交流や資本参加など更なる協業の深化を含めた資本業務提携の平成29年内の締結に向けて、協議を進めてまいります。大和証券グループはこの戦略的な協業を実現させることで、新たな個人投資家のお客様への投資体験の創出、貯蓄から投資への時代の流れを加速させることを支援していきます。

※関係当局への登録手続きが完了することを前提とし、提供サービスは現時点で予定しているものです。今後、提供サービス内容等が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

以上

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン