プレスリリース

PwCコンサルティングとDMM.com、デジタル分野における新規事業開発と人材育成の支援で協業を開始

2017/10/26 12:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年10月26日

PwC コンサルティングと DMM.com、

デジタル分野における新規事業開発と人材育成の支援で協業を開始

総合型モノづくり施設「DMM.make AKIBA」を活用し、ビジネスのIoT化を支援

PwC コンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役 CEO:足立 晋、以下、PwC コンサルティング)と、株式会社 DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長 片桐 孝憲、以下 DMM)は、10 月 26日より、デジタル分野における新規事業開発ならびに人材育成支援での協業を開始します。

本協業において、PwC コンサルティングは DMM が運営する総合型モノづくり施設「DMM.make AKIBA」を活用し、ハードウェア製品の試作・検証などを含めた、企業のデジタル分野における新規事業開発を支援します。また両社で同施設において法人向け研修サービスを提供し、デジタル分野における人材開発・育成支援に取り組みます。

IoT(モノのインターネット)によりデジタル化が加速し、企業が新規事業や製品開発にかけるスピードが高速化しています。そうしたなか、PwC コンサルティングは、デジタル分野における新規事業の戦略立案から、ラピッドプトロタイピングといった実行段階まで、企業の IoT 化をワンストップで支援しています。DMMが運営する「DMM.make AKIBA」は、3D プリンターや各種工作機械、基板実装を可能にする設備などハードウェア製品開発をトータルでサポートする機能を有する施設で、IoT 化に必要な設計・開発・試作に関する支援を実践的に提供することが可能となります。

PwC コンサルティングと DMM は、本協業で互いに蓄積した知見とインフラを持ち寄り、ビジネスの IoT 化を一層支援していきます。

■PwC コンサルティングが提供するサービス

・デジタル技術を活用した新規事業開発支援

・デジタル技術を活用したハードウェアの企画立案(IoT デバイス、ロボティクスなど)

・IoT に関する人材開発・育成支援、人材研修サービスの提供(事業戦略、ビジネスモデル策定など)

■DMM が提供するサービス

・製品設計・試作検証に必要な設備を取り揃えた総合開発施設

・製品開発におけるプロトタイピングのサポート、受託企業(スタートアップから大企業まで)と、エンジニアやクリエイターのマッチング

・IoT に関する人材開発・育成支援、人材研修サービスの提供(IoT サービス設計、プロダクトマネジメントなど)

*リリース詳細は添付の関連資料を参照

以上

※本リリースに記載される、各社社名、製品名は、それぞれ各社の登録商標です。

(C)2017 PwC Consulting LLC. All rights reserved.

PwC refers to the PwC network member firms and/or their specified subsidiaries in Japan, and may sometimes refer to the PwC network. Each of such firms and subsidiaries is a separate legal entity. Please see http://www.pwc.com/structure for further details.

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0461487_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]