2019年8月23日(金)

プレスリリース

企業名|産業
トヨタ自動車自動車
企業名|産業
ホンダ自動車

PwCコンサルティング、「Strategy& 2017年グローバル・イノベーション調査」結果を発表

2017/10/25 12:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年10月25日

R&D支出世界上位1000社のうち日本企業は支出額・企業数ともに増加

世界ランキングではトヨタが11位

経済ナショナリズムの懸念にも関わらず世界上位1000社のR&D支出は史上最高額を記録

Strategy& 2017年グローバル・イノベーション調査を実施

PwCの戦略コンサルティングを担うStrategy&は、2017年グローバル・イノベーション調査を実施しました。この調査は、研究開発に多額の費用を投入した世界の上場企業のトップ1000社を「グローバル・イノベーション1000」として特定し、研究開発が企業の業績に及ぼす影響等について評価を行い、高い費用対効果を生む手がかりを探るために毎年実施しているものです。

13年目となる2017年調査の結果、以下の動向が明らかになりました。

・2017年調査におけるR&D支出トップ1000社のR&D支出額は7,020億米ドルと、前年比3.2%増で調査開始以降最高額でした。一方で売上高は15.6兆米ドルで昨年比2.5%減でした。

・日本企業は171社がトップ1000社にランクイン、そのR&D支出額は合計1,070億米ドルで、R&D支出額(5.9%増)、ランクイン企業数(6社増)ともに昨年比増加となりました。

・産業別では、上位3位は多い順に、コンピュータ・エレクトロニクス、ヘルスケア、自動車でした。2016~2017年のR&D支出成長率はソフトウエア・インターネットが16.1%と最も高くなりました。このまま推移すると、2018年にはソフトウエア・インターネットは自動車を抜き第3位の業界となるとみられます。また、ヘルスケアは5.9%増で2018年にはコンピュータ・エレクトロニクスを抜いて1位になると予測されます。

・R&D支出額のランキングは下記のとおりで、2005年の調査開始後初めてハイテク企業がトップになりました。日本企業ではトヨタが11位、ホンダが19位という結果でした。

■2017年調査R&D支出額トップ5企業

※添付の関連資料を参照

同時に世界のイノベーション・リーダーへのオンライン調査を行い、その結果下記が明らかになりました。

・欧州、北米の企業では6割以上のリーダーが、自社のイノベーション戦略と企業戦略が「連動している」と回答する一方、日本企業では半数にとどまりました。

・昨今の経済ナショナリズムの影響については、自社のR&D業務に中程度から重大な影響があると答えたリーダーは52%にも上りました。日本企業では「現地採用の割合が上昇した」との回答が24.7%と、欧州(7.2%)、北米(7.9%)よりも多くなりました。

調査を担当したPwC Strategy&米国のプリンシパルであるバリー・ヤルゼルスキは、「この一年は、研究開発にとって良い面と悪い面の両方がありました。投資額は史上最高額。一方、イノベーションと企業戦略の間の整合性が、未曾有の下落を見せた年でもありました。政治的台詞に政策が実際に影響をうけるかどうかは別として、先行きの不透明感が中長期計画に懸念を生じさせていることに疑いの余地はないでしょう」

「また、経済ナショナリズムが今後も続いたとしても、企業によるイノベーションへの投資水準が変わらないと想定されますが、グローバルなイノベーション・モデルは進化する必要があります。多くの企業において、現在は敏捷で相互依存的なネットワークであるものが、今後はもっと自律的なハブへと発展し、現地や地域市場でスペシャリストの技術者を雇用し、将来はその中で研究開発拠点を開設する形になるかもしれません。そうなった場合に、効果的なマネジメントを実現できない限り、企業は効率性を失い、高いコスト負担を強いられる可能性があります」と述べています。

●調査概要は以下の「Strategy& 2017年 グローバル・イノベーション調査結果概要」(全7頁)をご覧ください。

※調査概要は添付の関連資料を参照

■Strategy&について

http://www.strategyand.pwc.com/jp

Strategy&は、実践的な戦略策定を行うグローバルなチームです。私たちはクライアントと共に困難な問題を解決し、大きな機会を実現するお手伝いをし、本質的な競争優位を獲得することを支援しています。私たちの100年にわたる戦略コンサルティングの経験と、PwCネットワークの持つ比類のない業種別、機能別のケイパビリティとを提供します。世界158カ国に236,000人以上のスタッフを有し、監査、税務、アドバイザリーのサービスを提供しているPwCネットワークのメンバーです。

■PwCコンサルティング合同会社

http://www.pwc.com/jp/consulting

PwCコンサルティング合同会社は、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援します。

日本におけるStrategy&は、PwCコンサルティング合同会社の中でストラテジーコンサルティングを担うチームです。

(C) 2017 PwC Consulting LLC.All rights reserved.PwC refers to the PwC network member firms and/or their specified subsidiaries in Japan,and may sometimes refer to the PwC network.Each of such firms and subsidiaries is a separate legal entity.Please see http://www.pwc.com/structure for further details.

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

2017年調査R&D支出額トップ5企業

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0461328_01.JPG

調査概要

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0461328_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。