2017年11月18日(土)

プレスリリース

ファンケル、男性ホルモンに着目したサプリメント「効年」を発売

2017/10/13 14:25
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年10月13日

10月20日 新発売

ファンケル初 男性ホルモンに着目したサプリメント

「効年」(こうねん)

 

 株式会社ファンケルは10月20日(金)から、ファンケル初の男性ホルモンに着目したサプリメント「効年(こうねん)」(価格:4,860円<税込>)を通信販売と直営店舗で新たに発売します。男性ホルモンは、加齢やストレス、生活習慣の影響によって減少します。特に40代から50代は、男性ホルモンの減少によって心身の変化が起こりやすい時期とされています。同製品は、厳選した4つの成分が男らしさを支え、中高年男性の活力ある毎日をサポートします。

<製品特長>

■男らしさを支える、4つの成分を厳選配合

 同製品には、「トンカットアリ」と「ジオスゲニン」、「亜鉛」、「ビタミンD」の男性ホルモンに関わる4つの成分を厳選して配合しています。

 「トンカットアリ」は、マレーシアの熱帯雨林に生息する希少な植物です。

 エネルギーや活力に関わるハーブとして現地では古くから用いられています。また、数あるトンカットアリ原料の中でも安全性や品質、機能が優れているとされる「Physta(フィスタ)(R)」を使用しています。「ジオスゲニン」は、ヤマイモに多く含まれている活力の源となる成分です。「亜鉛」や「ビタミンD」は、男性力を高めることが期待される成分です。これら4つの成分により中高年男性の活力ある毎日をサポートします。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

<開発背景>

 男性ホルモンである「テストステロン」は、加齢やストレス、生活習慣などの影響で減少します。特に40代から50代の中高年男性は、職場などで責任ある立場につくことが多く、ストレスを受けやすいことから心身に影響が表れがちです。「最近元気がない」、「いつも疲れている」、「神経質になった」など、気力や体力の変化を感じつつも、自身では不調の原因に気付きにくいものです。

 当社では、そのような男性ホルモンが減少することで不調を感じる中高年男性に対し、毎日を元気に過ごしてほしいという想いから、同製品を開発しました。男性ホルモンに着目した製品は、ファンケルでは初めてとなります。

 *製品詳細は添付の関連資料を参照

 

◆お客様からの製品に関するお問合せ先

 ファンケル サプリメント相談室

 TEL 0120(750)210(料金無料・フリーダイヤル)

 受付時間:月~土/朝9時~夜9時 日・祝日/朝9時~夕方5時

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0460231_01.jpg

製品詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0460231_02.pdf

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報