プレスリリース

バンダイ、「ポチっと発明 ピカちんキット」のプラモデル「カンニングラス」など関連商品を発売

2017/10/10 15:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年10月10日

発明×プラモデルの一大プロジェクト

アニメ×実写の爆笑発明バラエティ

『ポチっと発明 ピカちんキット』

2018年1月6日(土)の放送開始に合わせ、バンダイナムコグループから

プラモデル「カンニングラス」など関連商品を続々発売

株式会社バンダイ(代表取締役社長:川口勝、本社:東京都台東区)は、小学生をメインターゲットとするアニメと実写のハイブリット作品『ポチっと発明 ピカちんキット』(2018年1月6日(土)9時30分よりテレビ東京系6局ネットにて放送)の商品を続々発売します。

『ポチっと発明 ピカちんキット』は、「発明とは99%のプラモデルと、1%のひらめきで生まれる。」をコンセプトに、「学校でこんなものがあるといいな」「宿題を簡単に済ませたい」といった子どもたちが抱えている日常での「リアルな欲望や悩み」から発明品=「ピカちんキット」を生み出していきます。

発明品=「ピカちんキット」は、「ピカちん大百科」に掲載されている商品をポチっとすると未来のAmazonから主人公:遠松(とおまつ)エイジのもとにあっという間に届きます。届いた商品には「1%足りない」部品があり、日常にあるモノの中から、足りない1%を遠松エイジの持つ「1%をピラめく才能」で完成させます。

本作品は新しい取り組みであるアニメと実写のハイブリット番組としてアニメパートの後に実写パートを放映します。実写パートではおバカ発明集団の「ピカちんズ」がアニメに登場した「ピカちんキット」を使ってさまざまな実験を行います。さらにYouTubeの「ピカちんズチャンネル」で番組では紹介しきれなかった実験や発明を配信することで子どもたちに発明の楽しさを伝えます。

バンダイでは、プラモデル「カンニングラス」(1,296円・税8%込/1,200円・税抜、2018年1月発売予定)など、番組と同じ機能、同じパッケージの「ピカちんキット」をプラモデルシリーズで発売します。また、放送開始に合わせバンダイナムコグループ各社で、玩具、アパレル、カプセルトイ、日用雑貨、アミューズメント景品、文具などの分野において商品を展開していきます。

・作品タイトル:ポチっと発明 ピカちんキット

・放送情報:2018年1月6日(土)朝9時30分より

  テレビ東京系6局ネットにて放送開始

・原案・・・株式会社バンダイ

・監督・・・木村隆一

・シリーズ構成・・・加藤陽一

・演出協力・・・Amazon

・アニメーション制作・・・OLM・シンエイ動画

・バラエティ制作・・・ヨーロッパ企画

*参考画像は添付の関連資料を参照

*リリース詳細は添付の関連資料を参照

※Amazonは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0459818_01.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0459818_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]