/

三井物産、洸陽電機へ出資し三井物産フォーサイトなどと業務提携契約を締結

発表日:2017年10月4日

洸陽電機への出資参画

三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永竜夫、以下「三井物産」)は、本年9月29日に株式会社洸陽電機(本社:兵庫県神戸市、社長:乾正博、以下「洸陽電機」)に出資しました。出資比率は約20.5%です。また三井物産、三井物産フォーサイト株式会社(本社:東京都品川区、社長:松田俊哉、三井物産100%子会社、以下「三井物産フォーサイト」)、洸陽電機の3社による業務提携契約を締結しました。

洸陽電機は「未来の子どもたちのために、より良い地球環境を残します」という経営理念の下、太陽光・バイオマス等の再生可能エネルギーを中心とした電源開発・施工を行うエンジニアリング力に強みを持ち、更には電力小売り・省エネソリューション等も提供しています。地域への貢献を重視した事業開発により、電力の地産地消モデルを含め地域におけるエネルギーのあるべき姿を見据えた事業活動で成長を続けています。

三井物産は国内の電力・エネルギー事業の川下領域が構造的変革期にあると認識しており、既存事業領域における取り組みに加え、サービス分野においても、電力等エネルギー需要家のニーズに応える「総合ファシリティサービス事業」の展開を目指しています。また施設維持管理業務をコア事業とする三井物産フォーサイトは、近年は太陽光・バイオマス発電所の運転保守管理等エネルギーマネジメント事業にも注力しています。

三井物産と洸陽電機は今回の資本・業務提携を通じて、戦略的パートナーとして機能補完関係を築き、分散型エネルギー社会における価値提供を行うとともに、事業の飛躍的成長を目指します。

■洸陽電機・概要

・会社名:株式会社洸陽電機

・代表者:代表取締役社長 乾 正博

・所在地:兵庫県神戸市

・設立:平成8年12月

・事業内容:

  太陽光・バイオマス等の電源開発・施工

  電力の売買、需給管理業務

  省エネルギー支援サービス等

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン