プレスリリース

企業名|産業
住友不動産建設・不動産

住友不動産など、京都・四条河原町に「京都プルミエベーカリーマーケット」を開業

2017/9/14 17:50
共有
保存
印刷
その他

発表日:2017年9月14日

四条河原町に日本一パンの消費量が多い(※)京都ならではの“関西初“パン専門セレクトショップ

「京都プルミエベーカリーマーケット」 平成29年9月14日(木)オープン

-京都の人気パン屋さん全10店舗、50種類以上のパンが並ぶセレクトショップ誕生-

 ※総務省の家計調査より

 

 住友不動産株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 仁島浩順)は、運営する京都最大の繁華街“四条河原町交差点”のレストラン街「住友不動産京都ビル FOODHALL」に、関西初(※)となるベーカリー全10店舗のパンを販売し、さらにオリジナルのパンメニューを展開する“パン専門セレクトショップ”「京都プルミエベーカリーマーケット」が平成29年9月14日(木)に新規オープンしますことをお知らせします。

 ※当社調べ

 本店舗は、パン好きの多い京都の方々や訪日観光客などパン嗜好者の皆様が、毎日飽きずに利便良く楽しくパンをお選びいただける店舗として、住友不動産が企画いたしました。この企画は、店舗運営者となる“京都市内で飲食店を9店舗営む有限会社エムジーフーズ(京都市 代表取締役 橋本昌和)”ならびに、仕入れ先である複数の“京都で営むベーカリー店舗”とのコラボにより実現します。本店舗では、“京都の地元に親しまれ、地元にちなんだ”店舗を集めたレストラン街のコンセプトに沿って、四条河原町へ一堂に集められた京都の様々な場所で作られる人気パンを、その日の気分に併せてお楽しみいただけます。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 店舗では、“しおロール”など京都・中京区において人気上昇中の「Fiveran(ファイブラン)」や老舗フレンチ「開晴亭」が手掛ける“カツサンド”など京都で展開するこだわりのベーカリー10店舗から仕入れる、50種類以上のパンを販売します。各店舗の人気商品を厳選し、時にはスポットで仕入れる店もあるなど毎月変化の楽しめるラインナップを展開します。さらに、マーケットオリジナルメニューとして京都で営む“予約が取りにくい中華料理「齋華」”や“人気のフレンチ「田むら」”などスペシャリテとのコラボパンも月替わりで登場します。

 また、レストラン街の施設共用イートインコーナー(全60席)が併設しており、テイクアウトはもちろん、その場でパンとコーヒーや、デザートなどと併せてお楽しみいただくこともできます。

 *リリース詳細は添付の関連資料を参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0457286_01.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0457286_02.pdf

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 23日 21:30
23日 7:05
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
23日 22:40
23日 14:57

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報