2019年8月25日(日)

プレスリリース

企業名|産業
青山商事流通・外食

青山商事、ネットと実店舗が融合した「デジタル・ラボ」を2店舗オープン

2017/9/14 14:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年9月14日

ネットと実店舗が融合した『デジタル・ラボ』を2店舗オープン

ネット上の在庫から選んで、店舗で試着・採寸、手ぶらで帰宅

*参考画像は添付の関連資料を参照

『デジタル・ラボ』解説動画

URL:https://youtu.be/04ozCtaBkV8

■洋服の青山 東急プラザ蒲田店 概要

・開店日:9月15日(金)

・所在地:東京都大田区西蒲田七丁目69番1号 東急プラザ蒲田1階

TEL:03-3733-0211

・営業時間:10:00~21:00

・売場面積:約56坪

・最寄り駅:蒲田駅(JR、東急池上線・多摩川線直結)

■洋服の青山 島忠ホームズ仙川店 概要

・開店日:9月29日(金)

・所在地:東京都調布市若葉町二丁目1番地7 島忠ホームズ仙川店2階

TEL:03-5384-1321

・営業時間:10:00~20:00

・売場面積:約69坪

・最寄り駅:仙川駅(京王線)

青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山 理(おさむ))は、9月15日(金)に「東急プラザ蒲田店」、9月29日(金)に「島忠ホームズ仙川店」を出店します。この2店舗は、ネットと実店舗が融合した次世代型店舗『デジタル・ラボ』(※)で、昨年10月秋葉原への初出店に続いてのオープンです。

※『デジタル・ラボ』(デジタルとラボラトリーを掛け合わせた造語)とは、「デジタルを活用した新たなサービスの可能性にチャレンジしていく実験店舗」をコンセプトに開発した「洋服の青山」の店舗です。

『デジタル・ラボ』では新しい買い物のかたちを提案しています。具体的には、全国の「洋服の青山」の商品在庫と連動したオンラインストア上の豊富な1,000万点以上の商品在庫の中から商品を選択し、店頭で実際の素材感や着心地の確認とスタッフによる採寸を受けてから購入することができます。また、『デジタル・ラボ』にてオンラインストアから選んでいただいた商品は、ご自宅へ最短2日で配送されるため、お客様は購入商品を持たずに手ぶらで帰宅することができ、補正した商品を受け取るために再来店する負担もありません。『デジタル・ラボ』1号店の「秋葉原電気街口店」では、この次世代型店舗の利便性を感じていただいたお客様の再来店の増加などにより、オンラインストアを利用して購入したお客様の割合が2割以上に上昇しています。今回の新店舗は、この割合をさらに引き上げるモデル店となります。

従来型の店舗では、十分なスーツの品揃えをするために広い売り場スペースが必要ですが、この2店舗は小型店舗でありながら大型店舗並みのスーツの種類を品揃えしています。これは店内に設置したiPadや大型のタッチパネル式サイネージで、オンラインストアの在庫からサイズ選択できるので、店頭には同じ色柄のスーツのサイズ在庫をほとんど持たずに多くの品番を置くことができるためです。こうすることで、同じ型紙のブランドであれば1品番1サイズの在庫を置くだけで、その店頭在庫をゲージ見本のように使用して試着や採寸を行えます。

また、新店舗の店内には、ゆっくりと店頭在庫以外の商品を検索したり、選んでいただいた商品のサイズ在庫を確認したりしていただけるように、iPadを操作するための専用スペースも設けています。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0457192_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。