プレスリリース

NECネッツエスアイ、WANの高速化・最適化を実現するSilver Peak社のSD-WANソリューションを提供開始

2017/8/29 11:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年8月29日

NECネッツエスアイ、WANの高速化・最適化を実現するSilver Peak社のSD-WANソリューションを提供開始

NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、東証1973 NESIC、以下 NECネッツエスアイ)は、Silver Peak Systems, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:David Hughes、注1)と販売代理店契約を締結し、同社のSD-WANソリューション「SilverPeak Unity EdgeConnect」の販売を本日から開始します。なお、日本企業の海外拠点への導入にあたっては、当社のパートナー企業である日本NCR株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:内藤眞、注2)が一次窓口となり、同社の親会社であるNCRコーポレーション(本社:米国ジョージア州、Chairman & CEO:Bill Nuti)が世界180カ国に対しSilverPeak Unity EdgeConnectの構築・保守・サポートを提供します。

今後、NECネッツエスアイは、クラウド化を進める企業やグローバルに拠点を持つ製造業、金融業などのお客様を中心に販売し、初年度100拠点への導入を目指します。

現在、企業向けICTシステムの分野において、コストや人的リソースの効率性の高さなどからクラウドサービスの導入が進んでいます。しかし、クラウドサービスの利用にあたっては、アクセス先が自社保有環境から外部のクラウドサービスへと変わることから、組織内のトラフィック増やインターネット回線の輻輳が課題となっています。さらに、リッチデータや動画を利用するモバイルデバイスや大量のデータを生成するIoTデバイスの増加により、社内のトラフィックは年々拡大しています。

こうした課題を解決するため、高価な専用線に代わりインターネットを活用したセキュアで柔軟なネットワークを実現可能でコスト低減や信頼性向上、容易な構築・運用を実現するSD-WANへの期待が世界的に高まっています。

【SilverPeak Unity EdgeConnectの特長】

1.アプリケーションベースの通信コントロール

IPアドレス、ポート番号、DPIに加えてSilverPeak社独自の機能であるFirstPacketIQを使いアプリケーション認識を行うことにより、通常のルーターではできなかったアプリケーションごとの通信制御や、特定のアプリケーションを拠点から直接インターネットへアクセスさせて実行するInternetBreakOutといった高度な処理を実現。

2.WAN高速化と回線品質向上

WAN上を流れるデータを圧縮して転送するとともに、一度受信したデータの送信の繰り返しを排除することで高速化を実現。またエラー訂正技術でパケット再送を削減することによりベストエフォート回線品質を向上。

3.柔軟な導入形式

 シンプルなEdgeルーター型、既存環境を変更することなく導入できるInline Bridge型など、様々なネットワークの接続形態をサポート。

【Unity EdgeConnect ハードウェアラインナップ】

*添付の関連資料を参照

注1:Silver Peak社について

https://www.silver-peak.com/

注2:日本NCR株式会社について

https://www.ncr.co.jp/

※記載されている会社名、サービス名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

キャリア・パブリックソリューション事業本部

パブリックソリューション事業部

TEL:(03)6699-7624

E-mail:slvp_sales@ml.nesic.com

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

Unity EdgeConnect ハードウェアラインナップ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0455232_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]