/

小学館とDeNA、デジタルメディア事業の共同出資会社「MERY」を設立

発表日:2017年8月3日

小学館とDeNA

デジタルメディア事業の共同出資会社を設立

株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀 昌宏、以下小学館)と株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼 CEO:守安 功、以下 DeNA)は本日、デジタルメディア事業を行う共同出資会社を2017年8月8日(火)に設立することで合意しました。

1.共同出資会社設立の目的

これまで小学館とDeNAは、基本合意によりデジタルメディアのあり方について双方の知見を交換し合う形で検証作業を行って参りましたが、このたび、女性向けファッション情報を中心とするデジタルメディアを共同運営することを目的とした新会社を設立します。

共同出資会社では、記事掲載に至るまでの作成、編集、校閲などのノウハウが必要な業務に関しては小学館が、システム構築やネット上のマーケティングなどのサポートはDeNAが中心となった体制を確立していきます。そのうえで、従来の「MERY」における運営体制を抜本的に刷新のうえ、全ての記事を新たなプロセスに則り作成し、新しい「MERY」の誕生を目指します。

また、共同出資会社は、小学館のデジタルメディアに対するアドバイザリーや分析などのサポート業務も行います。

なお、非公開化前の「MERY」で生じた諸問題については、引き続き株式会社ペロリが対応します。

2.共同出資会社の概要

会社名:株式会社 MERY

所在地:東京都千代田区一ツ橋2-3-1

設立日:2017年8月8日

資本金等:6億5万円(資本準備金を含む。出資比率 小学館:66.66% DeNA:33.34%)

代表者:代表取締役社長 山岸 博(小学館 取締役副社長)

事業内容:「MERY」の運営、小学館メディアのサポート業務、新デジタルメディアの開発

※新しい「MERY」では、非公開化前の「MERY」の記事は一切使用しません。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン