/

オーバルとヤマトホームコンビニエンス、「Oval TV」の設置工事から保守メンテナンスサービスを提供開始

発表日:2017年6月27日

ヤマトホームコンビニエンスが国際放送配信サービス「Oval TV」の

設置工事から保守メンテナンスまでを一括で提供するサービスを開始

ヤマトホールディングス株式会社傘下のヤマトホームコンビニエンス株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長 市野 厚史 以下YHC)は、株式会社オーバル(東京都千代田区 代表取締役 岩本 隆明 以下オーバル)と動画配信プラットフォームを提供するエヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(大阪府大阪市北区 代表取締役社長 白波瀬 章)、アプリ開発を行う株式会社Propeller Plane(東京都千代田区 代表取締役社長 平澤 和夫)の3社が協業し提供する国際放送配信サービス「Oval TV」の宿泊施設(ホテルや旅館等)への設置工事から保守メンテナンスまでを一括で提供するサービスを開始いたしました。

1.背景

2003年以降、観光庁は中長期的な戦略として訪日外国人旅行者1000万人を目標にビジット・ジャパン・キャンペーンなどに取り組み、官民一体の推進事業を展開してきました。その結果、訪日外国人旅行者はこの10年で約3倍に増加しました。その中でもアジア諸国からの訪日外国人旅行者は急激に伸びており、日本の宿泊施設ではより快適に滞在してもらうために、無線LANの環境や多言語対応のサービスを充実させてきました。また、最近では滞在時に自国のニュースを見たいといったニーズも高まり、インターネットテレビの導入などを進めてきました。オーバル社も、以前より訪日外国人旅行者向けの国際放送配信サービス「Oval TV」を通じ、多言語国際放送や観光情報などを配信していますが、初期導入時の設置工事・故障時の対応に時間を要するためハード面での対応等には多くの課題がありました。そこで、YHCのもつ2マン配送ネットワークとクロネコテクニカルネットワーク(※1)(以下KTN)を活用し、製品の手配業務や事務処理を削減するサービスを開始いたしました。

※1:一定基準をクリアした優良な協力会社130社による工事・メンテナンス・アフターサービスのネットワーク(平成26年5月30日RELEASE)

詳しくはhttp://www.008008.jp/topics/をご確認ください。

2.サービス概要

YHCが持つKTNを活用し、施設のLAN、Wi-Fi工事から光BOX+の設置、Oval TVの販売、導入後の機器メンテナンス、交換対応などの保守までワンストップで提供します。

*参考画像は添付の関連資料を参照

*リリース詳細は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0449332_01.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0449332_02.pdf

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン