2018年12月10日(月)

プレスリリース

企業名|産業
ニフコ日用品

ニューズ・ツー・ユーHD、ジヤパンタイムズの株式を取得

2017/6/12 10:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年6月12日

株式会社ジヤパンタイムズの株式取得に関する基本合意のお知らせ

株式会社ニューズ・ツー・ユーホールディングス(代表取締役社長:末松(神原)弥奈子、本社:東京都千代田区、以下「News2uHD」)は、株式会社ニフコ(代表取締役社長兼会長:山本利行、本社:神奈川県横須賀市、以下「ニフコ社」)の100%子会社である株式会社ジヤパンタイムズ(代表取締役社長:堤丈晴、本社:東京都港区、以下「ジャパンタイムズ」)の発行済株式の全部を譲り受けることに合意し、ニフコ社との間で株式譲渡契約を締結しましたので、お知らせいたします

1.株式取得の理由

ジャパンタイムズは、創刊120周年を迎えた、日本に現存する最も歴史のある英字新聞です。1897年の創立以来の「日本の現状と世界の動向を英語で正確に発信する」というその役割は、インターネットの登場で情報流通のグローバル化が進んだ今の時代に、ますます重要さを増しています。News2uHDは、2001年の創業以来、「信頼性」「公平性」を柱に、オンラインでの企業情報流通のプラットフォームを提供し、企業情報の発信の場である企業ウェブサイトやオウンドメディアの企画や制作を支援してきました。メディアの変革期において、ジャパンタイムズは、News2uグループが培ってきたデジタルプラットフォームのノウハウとの融合により、「世界に開く日本の窓」として日本からの世界への報道の充実をめざすとともに、グループ各社の顧客基盤を活用してさまざまなデジタル事業に取り組みます。

2.期待されるシナジー効果

「いままでも、これからも。"信頼できる"情報をあなたへ届けます。」というNews2uグループの理念は、プラットフォームやオーディエンスの違いを超えて、報道機関であるジャパンタイムズと共有できるものです。

News2uグループが培ってきたデジタルプラットフォームのノウハウとグループ各社の顧客基盤を活用して、デジタル時代によりふさわしいジャパンタイムズ事業を創っていきます。

ジャパンタイムズは2014年7月より、紙面より先にウェブサイトに情報を掲載する方針を採用し、タイムリーな情報発信とデジタル化への対応を行ってきましたが、News2uグループの持つリソースとノウハウのバックアップにより、これを一層加速します。デジタルデバイス対応の充実により、読者が24時間どこからでも、最新ニュースに、よりアクセスしやすくします。またNews2uグループ事業会社の株式会社ニューズ・ツー・ユーは、ジャパンタイムズのノウハウを活かし、法人のお客様に向けて、海外への情報発信のサービスを開発してまいります。

News2uグループは、グループ各社の強みを活かし、相互に補完しながら、これからも信頼できる情報を提供することにこだわって活動していきます。

3.買収対象会社の概要(2017年3月31日現在)

(1)名称        株式会社ジヤパンタイムズ

(2)所在地       東京都港区芝浦4-5-4

(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 堤 丈晴

(4)事業内容      英字新聞の印刷・販売、書籍販売

(5)資本金       550百万円

(6)設立年月日     1897年

4.株式取得の相手先の概要

(1)名称        株式会社ニフコ

(2)所在地       神奈川県横須賀市光の丘5-3

(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 兼 会長 山本利行

(4)事業内容      エンジニアリングプラスチック製品(工業用ファスナー、精密成形製品)他

(5)資本金       72.9億円

(6)設立年月日     1967年

5.日程

2017年6月12日 株式譲渡契約書締結

2017年6月下旬 株式譲渡(クロージング)

以上

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報